巨人、6回無死二、三塁の好機をいかせず…佐々木氏「1点入っていれば」

4

2023年06月02日 21:14  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

巨人・原監督 (C)Kyodo News
● 巨人 2 − 8 日本ハム ◯
<1回戦・東京ドーム>

2日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人−日本ハム』で解説を務めた佐々木主浩氏が、巨人の6回の攻撃について言及した。

2−5の6回に巨人は中山礼都、吉川尚輝の連打で無死二、三塁の好機を作ったが、門脇誠が一塁ゴロ。佐々木氏は「ジャイアンツとしては最悪のパターンですよね。ショートゴロでも1点じゃないですか。ファーストゴロというね」とバッサリ。

続く坂本勇人が捕飛、丸佳浩が左飛に倒れ、この回得点することができなかった。佐々木氏は「追い上げているところで、ノーアウト二、三塁で内野ゴロでも良いのに1点も入らなかった。1点入っていればだいぶ変わっていたのにね」と話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

このニュースに関するつぶやき

  • 門脇もだが、それを言ったら後輩の凡退をカバーできなかった坂本もアレ
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定