関西 週末は大体晴れも土砂災害や河川の増水には注意して! 次の雨は火曜日ごろに

0

2023年06月03日 12:22  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

関西 週末は大体晴れも土砂災害や河川の増水には注意して! 次の雨は火曜日ごろに

関西では、今週末は大体晴れますが、大雨の影響が残っている所もあるため、しばらくは土砂災害や河川の増水に注意が必要です。来週の火曜日以降は、梅雨空が戻るでしょう。



●5日(月)までは晴れ 火曜日以降は梅雨空が戻りそう


関西では、きょう3日(土)の午後から5日(月)にかけては、大体晴れるでしょう。きのうまでの雨で、地盤が緩んでいる所や川が増水している所もあるため、しばらくは土砂災害や河川の増水に注意を続けてください。6日(火)以降は、梅雨前線の影響で雨の降る日があるでしょう。前線の位置次第で、雨の降る範囲や降り方が変わるため、最新の情報を確認するようにしてください。


●晴れる日には大雨への備えを!


これまでの雨で被害が出なかった所でも、今後の雨で影響が出る恐れもあるため、晴れる日に大雨への備えや点検を済ませておいてください。あらかじめ備えておいていただきたいことは、次の3つです。 避難場所や避難経路の確認をしておきましょう。いざ大雨による災害が発生すると、避難経路が通れなかったり、避難場所に行けなくなったりすることもあります。複数の避難場所や避難経路を確認しておくことが大切です。また、川や斜面の近くは通らないようにするなど、浸水や土砂災害の危険性が高い場所を避難経路に選ぶのは、避けてください。確認した避難場所や避難経路の情報は、家族で共有しておきましょう。 非常用品の準備をしておきましょう。非常用の持ち出し品は、リュックなど両手が使えるものに入れて、すぐに持ち出せる所においてください。避難時に履く靴は、スニーカーなど、底が厚く、歩きやすい靴を用意するのが安全です。また、水道や電気など、ライフラインが止まった時に備えて、水や食料も用意してください。 側溝などの掃除をして、水はけを良くしておきましょう。砂利や落ち葉、ゴミなどが詰まっていないかも、確認しておいてください。


    ニュース設定