「ONE PIECE ON ICE」宇野昌磨が語るルフィとの共通点は「肉が好き」

2

2023年06月08日 16:05  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

左から本田望結、宇野昌磨、織田信成。
「ONE PIECE ON ICE(ワンピース・オン・アイス) 〜エピソード・オブ・アラバスタ〜」の記者発表が、本日6月8日に東京・渋谷モディ9階にある「ONE PIECE」をテーマとしたフィットネスジム「BragMen」で開催された。会見にはルフィ役の宇野昌磨、ウソップ役の織田信成、ナミ役の本田望結が登壇。アイスショーへの意気込みや作品への思いが語られた。

【写真24枚】キービジュアルお披露目の瞬間。3人は感嘆の声を漏らした

宇野は上演にあたって「初めに(オファーを)聞いたときは『僕でいいのか』という感想でしたが、開催が迫ってくるにつれて『ONE PIECE ON ICE』を素晴らしいものにできるよう、全力を尽くしたいと思うようになりました」と語る。またルフィをどのように演じていきたいかと聞かれると「自分は人を笑顔にできるようなタイプではないので、正直性格は(ルフィと)かけ離れていると思う」と明かしながらも、「役に選ばれたからには最善をつくしたい」と話した。そんな宇野は、アイスショーで要チェックするべき人物に織田の名を挙げる。すると織田は満面の笑みで喜びを露わにし、「(「ONE PIECE ON ICE」開催発表の際)SNSを見たら、キャスト発表前にも関わらず『ウソップ役は織田くんやろ』という声が多かったのでうれしいです」と明かした。

また「アラバスタ編」で好きなシーンを問われた宇野。「ビビがいろんな葛藤を持ちながらも、すべて諦めないという強い気持ちで挑む姿を見ると考えさせられるなと思います」と語る。また記者から「ONE PIECE ON ICE」に挑戦しようと思ったきっかけを聞かれると、「僕は何かを演じたり、自分のスケートで(役を)表したりということをやってこなかったのですが、競技と向き合って行く中で自然と(「ONE PIECE ON ICE」が)自分が目指したいという場所になっていきました」と話している。

「ONE PIECE」の世代ど真ん中を生きてきたという織田は「すごく大好きな作品なのでアイスショーという形で作品に携われて光栄に思っております」と述懐。今回のアイスショーでは音楽ではなくセリフに合わせて動くことを受け、「ウソップという役は泣き笑いがはっきりしているキャラクターで。身体の使い方などで感情表現できたらと思っています」と語った。またアイスショーでの注目人物としてMr.2ボン・クレー役の本郷理華の名を挙げ、「底抜けの明るさがある子なので、ボン・クレーをめちゃくちゃ楽しく演じてくれるんじゃないかなと」と告白する。続く「アラバスタ編」の見どころを話すコーナーでは、早く話したくてうずうずした様子を見せた織田。仲間の印である腕の×印を掲げるシーンと、クロコダイルにさらわれたビビをルフィが助け出すシーンについて熱弁し、その熱量にMCや本田、宇野らは驚いていた。

本田は「ニュースで宇野さんがルフィ役をやると聞いて絶対見に行こうと思っていましたが、(自身の出演が決定して)『見に行けへんやん!』と思っちゃいました(笑)」と告白。セリフに合わせてスケートをする今回のアイスショーでは1つ懸念点があると明かし、「一番不安なのが、信成さんがセリフに合わせて動くだけじゃなく、本当にセリフを言っちゃうんじゃないかと」と話すと織田は「おれは言うよ!? (自分の)前に立っている人にも聞こえるんちゃうかくらいの声で言うよ!」と宣言する。注目すべき人物としてはビビ役の、実の姉でもある本田真凜をチョイス。「ナミ様とビビ様の掛け合いが好きというファンの方もたくさんいると思うので、姉妹共演ならではの表現ができればと思います」と明かした。

続いてキービジュアルのお披露目コーナーへ。全キャラクターがスケート靴を履いている描き下ろしのビジュアルに、3人は感嘆の声を上げていた。その後自身の特技を「○○の実」で表現するフリップコーナーが展開される。織田は「クルクルの実」と回答し「先日現役復帰しまして、まだ4回転ジャンプに苦戦しています。これを食べて空中で6回転くらいできないかな……」と願望を露わにする。「ただこれを妻に言ったら、『頭の中がクルクルに……?』と的確に突っ込まれました(笑)」と冗談を交える場面も見られた。そして幼い頃から身体が柔らかいと言う本田は「フニャフニャの実」、闘争心を持って競技に向かっていくのが特技だと話す宇野は「メラメラの実」と回答した。

また記者から自身が演じるキャラクターとの共通点を聞かれると、宇野は「唯一似ているといえば肉が好き」と一言。ナミのきれいなお姉様感と、しゃべったときの男気のあるギャップに惹かれていると話す本田は「私も大人しい性格に見ていただくこともあるけど、大きな声で人を笑わせたりするのが大好きなので、ギャップという意味では似ているかな」と語った。織田はウソップの盛り上げ役というのは一番の共通点だと言い、「最年長として、ウソップのようにみんなを楽しく盛り上げていけたらと思っています」と明かす。

最後には宇野からメッセージが。「フィギュアスケートを競技としてしかやってこなかったので、今回のアイスショーについては(女優業もしている)望結ちゃんがいることが心強いです。チームメンバーの盛り上げについては織田くんの存在が大きいと思いますし、こうした素晴らしい周り(のメンバー)がいるからこそ、自分のことにも集中できると思っています。みんなで作り上げていきたいです」と話し、記者発表は閉幕した。

「ONE PIECE ON ICE(ワンピース・オン・アイス) 〜エピソード・オブ・アラバスタ〜」は尾田栄一郎原作によるアニメ「ONE PIECE」を題材にしたアイスショー。8月11日から13日まで神奈川・KOSÉ新横浜スケートセンター、9月2日・3日に愛知・ドルフィンズアリーナで上演される。

■ 「ONE PIECE ON ICE 〜エピソード・オブ・アラバスタ〜」
日程:2023年8月11日(金)〜13日(日)
会場:神奈川県 KOSÉ新横浜スケートセンター

日程:2023年9月2日(土)〜3日(日)
会場:愛知県 ドルフィンズアリーナ

演出:金谷かほり
振付:宮本賢二
出演:宇野昌磨、島田高志郎、友野一希、織田信成、渡辺倫果、本田真凜、本田望結、無良崇人、田中刑事、本郷理華、プリンスアイスワールド ほか

このニュースに関するつぶやき

  • オレも肉は好きだな……。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定