『BURN THE WITCH』前日譚アニメ化 ティザーPV公開でキャスト続投

24

2023年09月16日 23:35  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『BURN THE WITCH #0.8』アニメ化
 人気漫画『BLEACH』作者・久保帯人氏による読切漫画『BURN THE WITCH #0.8』のアニメ化が決定した。2018年週刊少年ジャンプ50周年記念号に掲載された、シリーズ最初の読切作品をもとにしたアニメ化プロジェクトとなる。

【動画】大胆ボディの魔女2人!公開された『BURN THE WITCH』前日譚のPV

 2020年に公開された劇場中編アニメーション『BURN THE WITCH』と同じく、監督は川野達朗、制作スタジオはteamヤマヒツヂ/スタジオコロリド。そして、メインキャラクターも前作と同じキャスト陣の続投が決定した。

 16日放送の『BLEACH 千年血戦篇』TV放送後に解禁されたティザーPVでは、原作でも印象的だった「新橋のえる」の制服に対するモノローグから始まり、キャラクターが生き生きと動く姿が印象的な映像となっている。

 『BURN THE WITCH』は、ロンドンの裏側の“リバース・ロンドン”を舞台に、主人公・新橋のえるとニニー・スパンコールの魔女コンビが、異形の存在であるドラゴンを相手に縦横無尽に躍動するファンタジーアクション。2018年の読切掲載後、2020年8月24日より全4回の読切のストーリーの続きを描いた短期集中連載もしており、Season2の制作も決まっている。

【スタッフ】
原作:久保帯人(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:川野達朗
アニメーション制作:teamヤマヒツヂ/スタジオコロリド

【キャスト】
ニニー・スパンコール:田野アサミ
新橋のえる:山田唯菜
バルゴ・パークス:土屋神葉
チーフ:平田広明
オスシちゃん:引坂理絵


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • 似たような世界観のアニメ作品が数多くある昨今、どこまで「個性を出せる」のかは、監督の力量と脚本の出来具合にかかっている。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(10件)

オススメゲーム

ニュース設定