100歳のスイマー、指先に真っ赤なマニキュア タイムは日本記録級

47

2023年09月18日 11:05  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

背泳ぎする中村ますえさん。伸ばした指先に、赤いマニキュアが光る=2023年9月7日、滋賀県彦根市竹ケ鼻町、茶井祐輝撮影

 9月18日は敬老の日。厚生労働省によると、今年度に100歳を迎える人は、1日時点で全国に4万7107人。そのうちの1人、滋賀県彦根市の中村ますえさんは、プールで元気に泳ぐ日々を送っている。

【写真】14歳下の恋人とのツーショット。20年ほど前から同居し、プールでも一緒だ

 9月7日午前10時過ぎ。中村さんは市内のスポーツクラブのプールにいた。

 ピンク色のキャップにゴーグル。花柄の水着。指先には、真っ赤なマニキュアが光る。混雑する週末と定休日を除いて、週4日通っている。

 背泳ぎは、ぴんと伸ばした手を後ろに回す。クロールは、左、右、左と水をかいて、息継ぎ。1日で、多ければ背泳ぎ200メートル、クロール200メートル。気分が良ければ、背泳ぎが300メートルになることもある。

 背泳ぎのタイムを記者がスマートフォンで計った。25メートルを47秒。日本マスターズ水泳の100〜104歳の日本記録である46・2秒と比べても遜色ない。ただ、「そういうのに出るのは嫌。自由に泳いでいるのが一番楽しい」。

 スポーツクラブのインストラクター、寺村こずえさん(67)は「いつもおしゃれで、あんな100歳だったら自分もなりたい。みんなが目標にしています」と話す。

 中村さんが100歳を迎えた4月の誕生日には、プールのスタッフや常連客で誕生日の歌を歌い、花束を贈った。

続きはこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 典型的な富裕層老人。 このテの富裕層老人を特殊詐欺師が狙うので、気をつけましょうね
    • イイネ!6
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(28件)

前日のランキングへ

ニュース設定