「Surface Go 4」発表 Intel N200を搭載、法人専用モデルのみ

0

2023年09月22日 12:21  ITmedia PC USER

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia PC USER

写真

 米Microsoftは9月21日(現地時間)、10.5型ディスプレイの2in1PC新モデル「Surface Go 4」を発表した。法人向けのみ展開する。日本の直販サイトでも製品情報を確認できる。



【その他の画像】



 プロセッサにIntel N200を搭載する。Intel Pentiumプロセッサを搭載していた前モデル「Surface Go 3」に比べてパフォーマンスが80%向上したという。メモリは8GB(LPDDR5)、ストレージは64GB、128GB、256GBから選択できる。セキュリティ機能として、ファームウェアレベルの管理機能を備える「Secured-core PC」にも対応している。



 縦横比3:2の10.5型ディスプレイはタッチ操作やSurfaceペンによる入力に対応し、解像度は1920×1280ピクセル、明るさは最大350nitとなる。ガラスはコーニングのGorilla Glass 3を採用している。本体背面のキックスタンドなど、外観についてはSurface Go 3とほぼ変わらないと言っていいだろう。



 バッテリー駆動時間は最長12.5時間。主なインタフェースはUSB Type-C、microSDメモリーカードスロット、3.5mmヘッドフォンジャック、Surfaceタイプカバーポート、Surface Connectポートなど。サイズは245(幅)×175(奥行き)×8.3(高さ)mm、重さは約521g。ワイヤレス機能はWi-Fi 6とBluetooth 5.1に対応する。



 OSはWindows 11 ProまたはWindows 10 Proから選択できる。


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定