ハードオフがまさかの「コックピット」販売 現役アーケードゲーム筐体の入荷に「すげえ」「これでAC6やりてえ」

13

2023年09月23日 19:57  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

ハードオフ八王子大和田店に入荷した「コックピット」

 ハードオフ八王子大和田店(東京・八王子市)に“コックピット”が入荷しています。まさかのアーケード筐体の販売に、X(旧Twitter)では「すげえもの買い取りしてる」と驚く声や、「夢広がる」とロマンを感じる声が上がり、記事執筆時点で約9800件の“いいね”を獲得。アイデア次第でいろいろ遊べるかも……?



【画像】コックピットの拡大写真



 八王子大和田店の公式X(@hoowada2788)が「コックピット入荷しました」と、聞き慣れないパワーワードとともに写真を公開しています。



 椅子にデザインされたロゴからも分かるように、こちらはコックピット型チーム戦術バトルゲーム「機動戦士ガンダム 戦場の絆II」の筐体。2021年7月27日から全国のゲームセンターで稼働中で、9月13日にはアップデートが実施されるなど現役のアーケードゲームです。



 同店での販売価格は「税込み諭吉33人分(※33万円)」で、縦長のトリプルモニターと、音が出る椅子がセットになっています。他の部品については、上記ゲーム操作のための“操縦かん”は残っていないものの、フットペダルは付属。また基盤はすでに撤去されており、店頭では「ディスプレイ用に当店で用意したPCを搭載しております!(販売の際には取り外します)」としています。



 予想外な入荷情報に、リプライ欄等では「なにをいっているんだ」「え?!こんなん筐体だれが持ち込んだん?!」「ハードオフさんってこんなモンまで売ってんの?」と驚愕する声が上がり、「憧れる…」「レーシングゲームにもつかえそうだし、戦闘機ゲーにも使えそうだし、夢広がりまくり」「アーマードコア6専用筐体に改造だ」なんて声が寄せられ注目を集めています。



 ちなみに、送料は購入者負担。PS5とトリプルモニターの組み合わせに関しては「モニター3枚を縦に並べているだけなのでPS5のみでの使用は出来ません」として、PS5とPCを接続して映像を出力するなどの必要がありそうです。その他の質問等は、電話での問い合わせにて受け付けています。


このニュースに関するつぶやき

  • 税込み諭吉33匹分…なら諭吉の方がいいな…\( 'ω')/
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(7件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定