2023年F1第17戦日本GP予選トップ10ドライバーコメント(2)

0

2023年09月24日 08:20  AUTOSPORT web

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTOSPORT web

2023年F1第17戦日本GP予選後会見 PPマックス・フェルスタッペン(レッドブル)、2番手オスカー・ピアストリ(マクラーレン)、3番手ランド・ノリス(マクラーレン)
 2023年F1第17戦日本GPの予選が行われ、ポールポジション〜5番手に入ったドライバーたちが土曜日を振り返った。ポールポジション〜5番手に入ったドライバーはマックス・フェルスタッペン(レッドブル)、オスカー・ピアストリ(マクラーレン)、ランド・ノリス(マクラーレン)、シャルル・ルクレール(フェラーリ)、セルジオ・ペレス(レッドブル)だ。

■セルジオ・ペレス(オラクル・レッドブル・レーシング)
予選 5番手
 まとまりのない予選になった。週末を通してマシンバランスに苦労している。Q2でタイヤの2セット目を失い、Q3では1セットで戦わなければならず、それが不利になった。マージンがないと考えたからなのだが、それによって最終的に遅れをとることになった。

 今日は理想的な展開ではなかったけれど、ベストを尽くした。明日の決勝では力強く戦えると信じている。マクラーレンのレースペースは強力だ。明日は彼らと良い戦いをすることになるだろう。

 マックスはとても好調だし、明日のレースデーが楽しみだ。明日、1-2フィニッシュを達成して、コンストラクターズ選手権を勝ち取りたい。

■シャルル・ルクレール(スクーデリア・フェラーリ)
予選 4番手
 あれが今日できる最大限のことだったから、自分のラップには満足している。セクター1でのロスが大きいね。それについて調査して、改善するために何ができるか考えていきたいと思う。

 今年は気温が高いなかでの開催で、例年以上にオーバーヒートのリスクが高いので、明日はタイヤのマネジメントと作戦がカギになるだろう。今週末を通してレッドブルはとても速く、マクラーレンも僕たちと同じぐらいのレースペースを持っている。だからスタートを決めることが重要になりそうだね。

■ランド・ノリス(マクラーレンF1チーム)
予選 3番手
 とても良い一日だった。チームが2番手と3番手を獲得したんだ。オスカーは素晴らしい仕事をした。いつもどおりマックス(・フェルスタッペン/レッドブル)もすごい仕事をしたけれど、僕たちにとって良い一日だったと思う。

 自分のラップにはとても満足している。トリッキーだったし、このサーキットはすべてをうまくまとめあげるのが簡単ではない。さらに高速だから、ほんの小さなミスが、タイム上、大きなロスにつながりかねない。

 僕は満足だよ。明日に向けて良いポジションを確保することができたからね。

■オスカー・ピアストリ(マクラーレンF1チーム)
予選 2番手
 Q3の最初のラップはかなり堅実な出来で、満足していた。最後のシケインではもっと良い仕事ができたかもしれないけれど、それでも良いラップだったと思う。2ラップ目では、セクター1はうまくいったが、残りのふたつのセクターがあまり良くなかった。それを考えると、2番手を獲得できてよかったよ。

 チームにとってすごく良い週末になっている。2台にアップグレードを入れて、マシンが速さを示しているんだ。チャンスがあると思ってはいたが、それを実現するにはやるべきことがあった。だから2番手になれてうれしいし、チームが2番手と3番手を獲得することができてよかった。すごくハッピーだ。

■マックス・フェルスタッペン(オラクル・レッドブル・レーシング)
予選 ポールポジション
 クレージーな週末だ。僕たちはさらにレベルを上げた。今日はマシンがレールに乗っているように走った。バランスがとても良くて、限界までプッシュすることができたんだ。全力を尽くしたよ。マシンが好調なときには、このトラックはより一層特別に感じられるね。走りながら、思わず笑顔になった。

 新品タイヤを3セットしか持っていなかったから、使い方に注意する必要があった。

 デグラデーションが高いだろうから、明日はタイヤをケアして走らなければならない。簡単なことではない。今週末の目標は、コンストラクターズ選手権を獲得することだ。ここはホンダのホームだからなおさらここで決めたい。

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定