「呪術廻戦」渋谷に獄門疆が出現!? 展示イベント実施中「五条悟封印!?」の号外新聞も

1

2023年09月25日 08:21  アニメ!アニメ!

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

TVアニメ『呪術廻戦』「渋谷事変を体感せよ」イベントの様子(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
TVアニメ『呪術廻戦』の放送にあわせた大規模プロモーション「渋谷事変を体感せよ」が進行中。9月22日には第2弾として、渋谷に獄門疆の巨大オブジェが出現した。

『呪術廻戦』は芥見下々が「週刊少年ジャンプ」にて連載中のマンガが原作。人間の負の感情から生まれる呪いと、それを呪術で祓う呪術師との闘いを描き、シリーズ累計発行部数は8,000万部を突破している。
2020年10月から2021年3月までTVアニメ第1期が放送され、21年12月公開の『劇場版 呪術廻戦 0』は全世界興行収入265億円の大ヒットを記録した。23年7月からはTVアニメ第2期が放送中だ。

このたび、『呪術廻戦』「渋谷事変」第33話『渋谷事変 開門』にあわせて、物語の舞台となる渋谷で行われるプロモーション「渋谷事変を体感せよ」プロジェクトの第2弾がスタート。渋谷マークシティ内のイベントスペースに獄門疆の巨大オブジェが出現した。
巨大獄門疆内のスペースでは原作やアニメの展示物を紹介。さらに2023年内にリリース予定の新作スマートフォンゲーム『呪術廻戦 ファントムパレード』(ファンパレ)のゲーム内場面カットを収めたスペシャル展示も行われた。

「渋谷事変」のこれまでの物語の流れを時系列で解説し、五条悟と夏油傑の高専時代の過去を描いた「懐玉・玉折」を場面カットで振り返る展示パネルも登場。さらに「五条封印!?」のスクープを告げる日刊スポーツ号外新聞が配布されるなど、多くの通行人の注目を集める仕掛けが用意された。

なおイベント限定で「ファンパレ」キャラクターカードが当たるリアルガチャも登場。レアな特典を手に入れるため、渋谷マークシティは多くのファンで賑わいを見せている。展示は9月28日まで予定。






『呪術廻戦』「渋谷事変を体感せよ-巨大獄門疆-」イベント概要
日時:9月22日(金)〜9月28日(木) 1:00〜19:00
会場:渋谷マークシティ EAST MALL 1F マークイベントスクエア

※イベントスペースの入場において整理券の配布はございません。また、イベントスペースの入場制限人数を超えた場合、指定の場所にて待機列を形成させて頂きます。
※待機列以外での、イベントスペース周辺での待機・座り込み、前日からの徹夜での列形成などの行為はご渋谷マークシティの利用者並びに周辺にお住まいの方や店舗、交通のご迷惑となりますのでご遠慮ください。また前日からの来場による事故、トラブルなどにつきましては、主催者は一切責任を負いません。
※前述のような行為が発覚した場合、警察からの指導が入る場合もございます。
※詳細は公式サイトをご確認ください。

TVアニメ『呪術廻戦』作品情報
【STAFF】
原作:「呪術廻戦」芥見下々(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:御所園翔太
シリーズ構成・脚本:瀬古浩司
キャラクターデザイン:平松禎史・小磯沙矢香
副監督:愛敬亮太
美術監督:東 潤一
色彩設計:松島英子
CGIプロデューサー:淡輪雄介
3DCGディレクター:石川大輔(モンスターズエッグ)  
撮影監督:伊藤哲平
編集:柳 圭介
音楽:照井順政
音響監督:えびなやすのり
音響制作:dugout
制作:MAPPA

【CAST】
虎杖悠仁:榎木淳弥 
伏黒 恵:内田雄馬
釘崎野薔薇:瀬戸麻沙美
五条 悟:中村悠一
真人:島崎信長
夏油 傑:櫻井孝宏
両面宿儺:諏訪部順一

【OP&EDテーマ】
「懐玉・玉折」オープニングテーマ:キタニタツヤ「青のすみか」 (Sony Music Labels)
「懐玉・玉折」エンディングテーマ:崎山蒼志「燈」 (Sony Music Labels)

「渋谷事変」オープニングテーマ:King Gnu「SPECIALZ」(Sony Music Labels)
「渋谷事変」エンディングテーマ:羊文学「more than words」(F.C.L.S./Sony Music Labels)
(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

    オススメゲーム

    ニュース設定