ブックオフ限定デザインのレトロゲーム機登場 ファミコン互換やスーパーファミコン互換の3種類

76

2023年09月28日 17:42  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

「8ビットコンパクトV2」

 ブックオフが、ファミコンやスーパーファミコンのソフトに対応するレトロゲーム互換機3種類を、12月1日に販売開始します。公式サイトにて、11月27日9時まで予約を受付中。



【画像】全3種を見る



 ラインアップは、ファミコン互換の据置機「8ビットコンパクトV2」(3980円)と、その携帯機版「8ビットポケットプラス クリアホワイト」(6980円)と、スーパーファミコンソフト対応の据置機「16ビットコンパクト」(6980円)。いずれもレトロゲーム関連機器メーカー「コロンバスサークル」とのコラボレーション製品で、公式キャラクター「よむよむ君」など、ブックオフ独自のデザインが施されています。



 近年ブックオフでは、試遊台の設置や買取キャンペーンなどといった取り組みを強化しており、2023年5月のレトロゲーム売上は昨対比で158.5%と増加。このニーズを受けて、手軽に遊べるよう、互換機の発売に至ったとのことです。


このニュースに関するつぶやき

  • ちょっと欲しい・・・
    • イイネ!6
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(40件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定