カワサキ、レトロスポーツ『Z650RS』のカラー&グラフィックを変更した最新モデルを11月1日から発売

1

2023年10月02日 13:20  AUTOSPORT web

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTOSPORT web

カワサキ Z650RS(キャンディミディアムレッド)
 カワサキモータースジャパンは、モダンでカジュアルなスタイリングが特徴のレトロスポーツバイク、『Z650RS』のカラー&グラフィックを変更した最新モデルを2023年11月1日から発売する。

 『Z650RS』は丸型ヘッドライトの上に並ぶ砲弾型メーターユニット、ティアドロップ型のフューエルタンクから低くスリムなソートを経てテールカウルへ至るデザインが特徴のモデル。車体は全長2065mm、全幅800mm、全高1115mm、軸間距離1405mm、シート高800mmのコンパクトなもので、扱いやすさと良好な足つき性能を実現している。

 パワーユニットは『Ninja 650』や『Z650』で定評のある水冷4ストロークパワれるツインを搭載。低中回転域から豊かなトルクを発生させ、高回転まで滑らかに吹き上がるエンジンは、KTRC(カワサキトラクションコントロール)の搭載によって、より使いやすさを高めている。

 最新の『Z650RS』のボディカラーはキャンディミディアムレッドとエボニー×メタリックマットカーボングレーの2色。メーカー希望小売価格は105万6000円(税込)。2023年11月1日から全国のカワサキプラザにて発売を予定している。

このニュースに関するつぶやき

  • これがおkなら旧車ふうのももっとリメイクしたらいいと思う。1000万円の旧車ってどうなんだろう?
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定