寂しくて「えーんえーん」と泣くワンコ、後ろにいる飼い主に気付くと…… 激変する表情のギャップがたまらない

3

2023年11月29日 08:08  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

ひとりぼっちだと勘違いしているワンコ

 ひとりぼっちでお留守番をしていると勘違いして悲しげな声を出すフレンチブルドッグの姿がInstagramに投稿されました。動画の再生数は記事執筆時点で36万回を突破し、9900件以上のいいねが集まるなど話題になっています。ぎゅってしてあげたい……!


【画像】飼い主に気付いた瞬間!


●2階から悲しげな声がして見に行くと……?


 飼い主さんが階段を登っていると、なにやら鳴き声が聞こえてきました。声の正体は、フレンチブルドッグの男の子「楽天(らて)」くん。どうやら、お家にひとりぼっちだと勘違いしてしまったようです。


 らてくんは階段を登った先の廊下で「えーんえーん! ぐすんぐすん」と子どもが泣いているときのような声で鳴いていました。肩を震わせている後ろ姿はとても悲しそうで、思わず抱きしめたくなってしまいます。


 しかし、大好きな飼い主さんは在宅しており、らてくんのすぐ後ろにいます。様子を見守っていると……?


●飼い主さんがいることに気付いたらてくん


 次の瞬間、くるっと振り返ったらてくんが飼い主さんを発見! すると途端に表情がパッと明るくなり、うれしそうに駆け寄ってきました。先ほどまでの悲しげな姿とうれしそうな顔のギャップがたまりません……! お家にひとりぼっちじゃなくてよかったね、らてくん!


●かわいい姿に反響続々


 寂しがり屋で、ひとりだと悲しい声が漏れてしまうらてくん。こんなに切なげな姿を見てしまったら、お出かけしてもすぐに帰ってきたくなってしまいそうですね。


 投稿を見た人からは「ぎゅーってしたくなりました」「あれっいたの? 泣き笑いに変わった」「見つけてすぐ駆け寄ってくるのかわいい」といったコメントや「うちもすぐに同じように泣き始めます! おやつ欲しいときも」「あるあるですね」と共感の声が寄せられています。


 甘えん坊でチャーミングならてくんの日常は、飼い主さんのInstagram(@latte_frenchie0820)で公開中。無邪気な赤ちゃんのような姿は、どれも癒やされるものばかりです。


画像提供:楽天(らて)/LATTE(@latte_frenchie0820)さん


このニュースに関するつぶやき

  • 悪いけど、ストックホルム症候群にしか見えない。あるいは三角貿易時代の西インド諸島の農園とか。
    • イイネ!10
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定