公式が称賛、F1角田裕毅のエモいヘルメットにファン反響 恩師へ最後にささげた力走 「鳥肌が立つ」「泣かせるぜ」の声

0

2023年11月29日 18:18  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

画像は角田裕毅Instagramから

 日本人F1ドライバーの角田裕毅選手が所属するチーム「スクーデリア・アルファタウリ」の公式X(Twitter)が11月27日に更新。「私たちは長年にわたって多くのヘルメットを見てきたが、これが1番好きかもしれません」とつづり、角田選手とその恩師が描かれた特別仕様のヘルメットを紹介しました。


【画像】恩師が描かれた特別仕様のヘルメット


 前身の「スクーデリア・トロロッソ」時代からチームを率いてきたフランツ・トスト代表の“教え子”の1人である角田選手。トスト代表は2023年シーズン限りで代表職を辞することを表明していました。


 迎えた2023年最終戦アブダビ・グランプリ。角田選手は予選前のInstagram投稿で、恩師であるトスト代表と自らの2ショットが頭上に描かれた特別なヘルメットを公開し、思いを吐露。


 「私のキャリアで重要な役割を果たしてきたフランツに感謝するために、特別なヘルメットを作りたかった。アルファタウリに入る前から彼はいつも僕をサポートしてくれたし、彼から多くのことを学んだ。一緒に素晴らしい最終戦ができることを願っている」と英語でつづっています。


 レースは8位入賞という結果となったものの、角田選手は決勝で一時ラップリーダー(日本人ドライバーでは19年ぶり、史上2人目)となったほか、自身初となる「ドライバー・オブ・ザ・デイ」を獲得。恩師にささげる力走を最終戦で見せました。


 レース終了後、チーム公式Xでは角田選手の走りをかみしめるかのように、特別仕様のヘルメットを紹介。コックピット内でヘルメットをかぶっているショットもアップしています。


 チーム公式の投稿には、英語だけでなく日本語での反響も寄せられており、「考えれば考えるほど鳥肌が立つ位に良いヘルメット」「タウリ公式……。泣かせるぜ」「このヘルメット欲しい……」「ありがとうトストさん」といった声があがりました。


    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定