アニメ『呪術廻戦』配信時間が変更 43話以降から毎週金曜18時より順次

10

2023年11月29日 18:24  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『呪術廻戦』の場面カット (C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
 テレビアニメ『呪術廻戦』(MBS/TBS系 毎週木曜夜11時56分〜)の公式Xが更新された。第43話以降の配信時間が、毎週金曜18時より順次配信されることが発表された。

【画像】ひえ…怖すぎる!狂気顔の釘崎&不気味な真人 公開された43話の場面カット

 公式Xでは「【第43話以降の配信開始時間変更のお知らせ】」とし、「11月30日(木)放送の第43話(第2期19話)以降の配信開始時間を以下に変更させて頂きます。変更後の配信時間:毎週金曜18時より順次配信開始」と伝えている。

 配信開始時間の変更については、前回の42話も公式Xにて「【第42話配信開始時間変更のお知らせ】」とし、「11月23日(木)放送の第42話(第2期18話)に関して配信開始時間を以下に変更させて頂きます。変更後の配信時間:11月24日(金)18時00分」と告知していたが、今回は1話分だけではなく第43話以降の配信時間が変更となると説明した。

 あわせて第43話のあらすじ&場面カットが公開された。

 『呪術廻戦』は、2018年3月より『週刊少年ジャンプ』で連載がスタートした同名漫画が原作で、ある強力な「呪物」の封印が解かれたことで、高校生の虎杖悠仁が、呪いをめぐる戦いの世界へと足を踏み入れるダークファンタジー。

 コミックスは累計発行部数8000万部を突破。テレビアニメが2020年10月〜21年3月まで放送され人気を博し、2021年12月に劇場アニメ化、2023年7月よりテレビアニメ第2期が放送中。

■第43話あらすじ
真人と一進一退の闘いを繰り広げる虎杖だったが、一般人を利用した真人の策に苦戦する。

その頃、新田の制止を振り切って戦場に舞い戻った釘崎は、真人の分身体と遭遇する。

釘崎を殺し虎杖の魂を折ろうと企む真人に対し、真人の術式に警戒しながらも応戦する釘崎。攻撃の効かない真人に対し、釘崎は―。

■TVアニメ『呪術廻戦』作品情報
第2期 毎週木曜23:56〜MBS/TBS系列全国28局にて放送中

このニュースに関するつぶやき

  • 本誌とタイミング合わせてぜひ野薔薇ちゃんを・・
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

オススメゲーム

ニュース設定