Google、Chromeのエクスプロイトが存在する脆弱性修正を含むアップデートをリリース

0

2023年11月30日 09:21  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

Windows 11のChromeの場合

 米Googleは11月28日(現地時間)、Webブラウザ「Google Chrome」(デスクトップ版)にゼロデイ脆弱性が見つかったとしてアップデートを実施した。既に悪用が確認された脆弱性も含んでいる。


【その他の画像】


 MacとLinuxではバージョン119.0.6045.199に、Windowsは119.0.6045.199/.200に更新される。


 修正される脆弱性は7件。いずれも危険度は上から2番めの「高」だが、24日にGoogleのTAGが報告した「CVE-2023-6345」は「エクスプロイトが存在することを認識している」としている。Skiaオープンソース2Dグラフィックスライブライ内の整数オーバーフローの弱点に起因するもので、クラッシュや任意のコード実行のリスクがあるという。


 設定画面から「Chromeについて」を開けば更新を確認できる。


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定