埼玉は「本当に『ダサい』のか」 県広報紙が40年ぶりに実施した意見募集の結果を公表

459

2023年12月01日 15:38  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

「彩の国だより」12月号:本当に「ダさいたま」!?紙上討論会より

 「埼玉は本当にダサいのか」――。埼玉県は40年ぶりに意見を募集した結果を、県広報紙「彩の国だより」12月号に掲載した。


【その他の画像】


 映画「翔んで埼玉 〜琵琶湖より愛をこめて〜」の公開に合わせ、10月20日から11月10日まで「本当に『ダさいたま』!?」と題し意見募集を行い、県内外から805件の投稿が寄せられた。その結果、「ダサい」と思うが231通(29%)、「ダサくない」と思うが218通(27%)という結果になった。


 「必要以上の東京への憧れがダサい」「基本的に『自分』がありません。(中略)でもそんな埼玉に満足してしまうのが埼玉県民。何もないのが、ほっとする。イジられても笑い飛ばす。埼玉だけの豊かさがあるのです」と、「ダサい」とする意見もある一方、名所が次々と誕生していることを受け「『ダさいたま』と言われたのは約半世紀も昔の話」「海は無くても、子育て支援を頑張っている」と「ダサくない」とする意見も拮抗している。


 また、「ダサいだのなんだの言われてもナンとも思わない。ダサくてイイ!俺が埼玉県を愛しているなら、それでイイ!」など、「埼玉愛あふれる意見」は399通(50%)もあった。Web版では寄せられた意見の一部が公開されている。


 1980年代に「ダサい」と「さいたま」をかけあわせた「ダさいたま」という造語が流行語となったことを受け、「彩の国だより」の前身である「県民だより」で同様の意見募集を実施している。Web版では当時の誌面も公開しており、埼玉に対する愛情が今も昔も変わらないことが分かる。


このニュースに関するつぶやき

  • 東京はもう田舎者の街。地方出身者ほど23区在住にこだわるからな。知り合いに北米駐在がいたが、奥さんがどうしてもニューヨークに住むと言い張ったので、本人は毎日80キロの距離を通勤していた。
    • イイネ!41
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(317件)

ニュース設定