ガンダム新作、Netflixで世界独占配信決定 『機動戦士ガンダム 復讐のレクイエム』PV公開

95

2023年12月04日 11:04  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『機動戦士ガンダム 復讐のレクイエム』 (C)創通・サンライズ
 ガンダムシリーズ第1作目『機動戦士ガンダム』(1979年)の舞台となる一年戦争中のヨーロッパ戦線にフォーカスをあてた、新作オリジナルアニメーション『機動戦士ガンダム 復讐のレクイエム』が、Netflixで世界独占配信されることが決定した。あわせてティザーPV2が公開された。

【動画】新キャラ&メカ登場!公開された『ガンダム 復讐のレクイエム』PV

 『復讐のレクイエム』の舞台は、一年戦争中のヨーロッパ戦線。制作に3Dツール「Unreal Engine 5」(アンリアル・エンジン5)が使用され、1エピソード約30分、全6エピソードの物語となる。

 本日公開されたティザーPV2では、戦禍を被ったヨーロッパの街並みや広大で自然豊かな風景、主人公「イリヤ・ソラリ」、モビルスーツ「ZAKU II」のほか、初公開のキャラクターやメカが多数登場している。

 脚本にギャビン・ハイナイト(アニメ『Tekken: Bloodline』『トランスフォーマー サイバーバース』、ゲーム『Marvel's Spider-Man』)、監督にエラスマス・ブロスダウ (アニメ『バイオハザード:インフィニット ダークネス』、ゲーム『スターシチズン』『ライズ:サン・オブ・ローマ』『クライシス』シリーズ) 、エグゼクティブプロデューサーにバンダイナムコフィルムワークスの小形尚弘、そして本作の脚本を務めるギャビン・ハイナイトを迎え、新たな魅力を創出する。

〈作品タイトル〉
『機動戦士ガンダム 復讐のレクイエム』

〈スタッフ〉
企画:サンライズ
制作:サンライズ/SAFEHOUSE
監督:エラスマス・ブロスダウ
脚本:ギャビン・ハイナイト
エグゼクティブプロデューサー:小形尚弘/ギャビン・ハイナイト
プロデューサー:由良浩明
キャラクターデザイン:マヌエル・アウグスト・ディシンジャー・モウラ
メカニカルデザイン:山根公利
音楽:ウィルバート・ロジェII
製作:バンダイナムコフィルムワークス

〈キャスト〉
主演:シリア・マッシンガム


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • やはりファーストガンダムだな!あ?水星の魔女?クソカスなアニメなんか知らん!アレはガンダムじゃねぇ!外道だ!文句あるか?�फ�á��ܤ��
    • イイネ!6
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(55件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定