妊婦向けバー、期間限定でオープン 「パパは飲んでいるのに…」妊婦の声をもとに実現

102

2023年12月04日 14:36  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

期間限定で「ニンプバー」オープン
 妊婦向けプロジェクト「QBBベビーチーズ for mom」などを実施する六甲バターは4日、神戸・三宮のモクテルバー「MOCKTERIA(モクテリア)」にて期間限定で「ニンプバー」をオープンすることを発表した。

【写真】ふんわりお腹で…第5子妊娠を報告した鈴木サチ

 同社は妊婦向けプロジェクトを進める中で、「大きな声では言えないけど、妊婦だって本当はお酒が飲みたい!」「パパは横で飲んでいるのにママは授乳を考えると約2年は飲めないからつらい!」などの声を聞いていた。また、お酒が飲めなくなることに加え、おいしいものを食べ、お酒をたしなみ気心知れた仲間とお しゃべりを楽しむ時間や「サードプレイス」がなくなる辛さもあり、妊婦ならではの孤独を感じるといった声もあったという。

 「ニンプバー」について同社は、「妊娠してから足が遠のいていた酒場の雰囲気を、妊婦さんに存分に堪能してもらいリフレッシュできる空間となっています」と説明。「子どもが産まれる前の旦那さんとの2人だけの思い出作りの1つとして、遠くの場所へは中々行けないが、非日常の特別な体験を近場でも。バーは会話を楽しむ場でもあるので、夫婦の会話をゆっくりと楽しめます。その他、気のおけない友人やご両親とのご来店によって、気兼ねなく会話に花を咲かしてお過ごしください」とアピールしている。

 同店が企画に合わせて、いちご・みかん・栗・ゆずなど旬のフルーツや野菜を使ったオリジナルのモクテルを開発。ノンアルコールのカクテルで、『ストロンベビー(いちごのモクテル)おつまみセット』(税込1750円)、『「みきゃ〜ん!かわいい」(みかんのモクテル)おつまみセット』(税込1650円)などを展開する。

 12月9日から25日までの期間に7日間、14時〜15時半と16時〜17時半の2部制で、事前予約推奨。なお、店主より事前に使用材料についての説明があり、安定期に入った16〜36週の妊婦が対象。

このニュースに関するつぶやき

  • 妊婦がバーに行かなくてもいいでしょう。
    • イイネ!26
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(77件)

ニュース設定