USJ『スーパー・ニンテンドー・ワールド』拡張を発表 第二期エリア『ドンキーコング・カントリー』2024年春誕生へ

66

2023年12月05日 10:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

USJ『スーパー・ニンテンドー・ワールド』拡張を発表 (C)ORICON NewS inc.
 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市此花区)は5日、パーク内で『スーパー・ニンテンドー・ワールド』エリア拡張キックオフ・プレゼンテーションを開催。「ドンキーコング」をテーマにした第二期エリア『ドンキーコング・カントリー』を2024年春の開業を目指すと発表した。

【動画】楽しそう!『ドンキーコング・カントリー』パーク内の模様が初公開

 『スーパー・ニンテンドー・ワールド』は、2021年3月にUSJに誕生。任天堂のキャラクター「マリオ」などが登場し、大人気となってきた。待望の第二期『ドンキーコング・カントリー』により、敷地面積は現在の1.7倍へ拡大。新テーマには、あらゆる世代の“遊びの本能”をくすぐる「PLAY WILD!」を掲げる。

 任天堂より1981年に誕生した「ドンキーコング」シリーズは、全世界累計販売本数が6500万本(2021年3月時点)を誇る人気作。『ドンキーコング・カントリー』では、この世界を全身で体感できる革新的なライド・アトラクションなどを予定。

 キャラクター「ドンキーコング」と仲間たちが暮らす緑豊かで壮大なエリアとなり、エリアを駆け抜ける『ドンキーコングのクレイジー・トロッコ』は、トロッコに乗ってジャングルの中を走り抜け、障害物をかわし、ジャンプするといった興奮体験を届けるという。

■合同会社ユー・エス・ジェイ 社長CEO J.L.ボニエ氏 コメント
任天堂とのグローバルパートナーシップの発表から7年以上が経つ2024年春に、早くも拡張エリア『ドンキーコング・カントリー』を開業することを、とてもワクワクしています。任天堂代表取締役フェローの宮本茂様、そして才能あふれる任天堂の皆様との強い連携により、新エリアのクオリティには絶大な自信をもっています。社会に革新性をもたらし続けてきた任天堂と、ユニバーサル・ディスティネーション&エクスペリエンス、そしてユニバーサル・スタジオ・ジャパンのコラボレーションで、世の中を驚かせるテーマパーク体験を準備中です。皆様にスケールアップした体験をお届けできる日が今から楽しみです。


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • ドンドコドンキーコング2♪ 今度はドンキー拐われた♪ 助けに行かなきゃディディーとディクシー♪
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(37件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定