井上雄彦氏、チバユウスケさん追悼「ただ感謝と、寂しさが溢れてきます」 映画『THE FIRST SLAM DUNK』OP曲を担当

1

2023年12月05日 15:11  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

映画『THE FIRST SLAM DUNK』場面カット(C) I.T.PLANNING
 ロックバンド・The Birthdayのボーカル&ギターのチバユウスケさんが、11月26日に死去した。55歳。同バンドがオープニング曲を担当した映画『THE FIRST SLAM DUNK』の監督・脚本を務めた漫画家・井上雄彦氏が追悼のコメントを寄せた。

【写真】チバユウスケさんを追悼した井上雄彦氏

 チバユウスケさんは今年4月に食道がんと診断され、治療に専念するため当面の間休養することが発表された。回復に向けて治療を続けてきたが、11月26日に家族に見守られ穏やかに息を引き取ったことが5日、所属レコード会社から発表された。

 訃報を受け、同映画の公式Xも「チバユウスケさんのことを伺いただ驚き、言葉を失っております。チバユウスケさんのご冥福をお祈りします」と、歌声で映画を彩ったチバさんを偲んだ。これを引用した投稿で、井上氏は「ただ感謝と、寂しさが溢(あふ)れてきます」と心境をつづった。

 チバさんは1968年7月10日生まれ、神奈川県出身。1996年 thee michelle gun elephantのボーカルとしてデビュー。2003年の解散後はROSSO、MIDNIGHT BANKROBBERS、The Birthday、THE GOLDEN WET FINGERSで活動してきた。今年4月には食道がんと診断され、治療に専念するため当面の間休養することが発表された。

このニュースに関するつぶやき

  • いのたけも追悼
    • イイネ!4
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定