保護した迷い猫の寝顔、白目むいて…「危機感ゼロ」「迷子なのに全然気にしていない」飼い主さん、早く迎えにきてあげて!

52

2023年12月05日 16:20  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

迷い猫の危機感全くゼロの寝顔がXで話題に(「迷子ねこ保護してます」さん提供)

「飼い主さんへ
10月にあなたが逃してしまったキジシロくんを保護しています。寝顔が居候の身とは思えません。危機感がゼロです。早く迎えに来てあげてください。
保護主より」

【動画】ゴミ置き場でゴミをあさっていた時に保護されました

迷い猫を保護していると、1枚の写真とともにX(旧Twitter)に投稿した「迷子ねこ保護してます」さん(@maigonekoneko)。そこに写っていたのは、白目をむいて眠る猫ちゃんの姿。迷子になってしまったというのに…「危機感全くゼロ」の寝顔が話題になりました。

「めちゃくちゃくつろいでますやんw」

そんな迷い猫ならぬ寝顔には2万を超えるいいねが付いたほか、思わずほほえんでしまう人たちからたくさんのコメントも寄せられています。

「迷子なの全然気にしてないですねwwwwww」
「保護主様の優しさに危機感ゼロになりましたね」
「めちゃくちゃくつろいでますやんw」
「もう完全に居着く気で居ますね(笑)」
「おそらく元々はこちらのおうちの子で、他のおうちに迷い出て一周回って帰ってきたということも?と思えるほどのくつろぎっぷりです。お心あたりないですか?(笑)」

多くの人を笑わせた猫ちゃん。1歳前後くらいの男の子で、キジシロ猫くんです。今回保護主さんは飼い主さんを探そうと、Xで呼び掛けています。保護した経緯や猫ちゃんの様子などを聞きました。

ごみ捨て場でごみをあさっているところを保護 首輪をしているキジシロ猫

──迷い猫のキジシロ猫くん。保護した経緯を教えてください。

「10月下旬ごろ、近所のごみ捨て場でごみをあさって食べていたところを発見しました。私の存在に気付くとキジシロくんの方からニャーニャー鳴きながら近寄ってきて、足にスリスリしてきました。近所に何匹かよく見かける野良猫がいるのですが、この子は初めて見るなと思いつつ、よく見たら首輪をしていることに気づいたので、とりあえず保護することにしました」

──首輪をしていたということは飼い猫のようですね。

「はい。少しやせていた程度で毛並みもきれいだったので、脱走して間もないのではと思います。自分も猫を飼っているので、かかりつけの動物病院に電話で迷子の猫を探してる人がいないかと、保護した後の対応の仕方を聞きました。その後、警察、保健所、他の動物病院にも数件問い合わせましたが、手掛かりなし。警察には遺失物として届け出になっています」

──そこで、Xに投稿して飼い主さんを探していると。またキジシロ猫くんの健康状態は?

「先住猫がいることもあり、動物病院で猫エイズや白血病など健康状態のチェックをしてもらい、問題なしでした」

──保護した後、おうちに連れ帰った時の様子は。

「初めからまったく警戒心もなく、ずーっとゴロゴロ喉を鳴らして膝に乗って甘えまくってました(笑)。ちょっとかまわないとニャーニャー鳴いて、テーブルのものを落としたり構ってアピールがすごいです。ご飯はめちゃくちゃ食べます。外の生活で食べるのに困った経験からなのか、食い意地が張ってるとゆうか…大食いしていっぱいうんちします」

先住猫が警戒心強く、別のおうちに”居候” 白黒猫と仲良しに

──キジシロ猫くん、まるで保護主さんのおうちの子のような振る舞い…(笑)。先住猫ちゃんとの関係は?

「実はうちの先住猫の警戒心が強くて仲良くなるのに時間がかかりそうだったので、今は知り合いのおうちに預かってもらっています。Xに投稿した写真の寄り添って寝ている白黒猫はその家の子です。うちの先住猫と兄弟の子で、名前は豆大福くん(1歳)。ちなみにそのおうちでキジシロくんは『フクくん』と仮の名前がつけられかわいがられています。豆くんとは1週間もせず仲良くなったようで、雄同士で仲良くなるのは難しいらしいのですが、心配なかったようです。欲張りなフクくんは豆くんのごはんも横取りして食べてるらしいですが、豆くんは気にしてないらしいです(笑)」

──他のおうちの猫ちゃんと仲良しさんになったのですね。そんなフレンドリーなキジシロ猫くんですが、どんな猫ちゃん?

「ごはんは食べれたらなんでもいいのか?何でも残さず食べます。活発な性格で、とっても甘えん坊、すこし天然っぽいです。外に興味があるのか玄関が開いた隙にすぐに出ようとするので危険な子です。きっとそうやって迷子になったんでしょうね…。特徴は耳が長くて小顔、太めのしっぽです。キジシロで右前脚は真っ白。口周りは茶色。緑の迷彩柄の首輪に銀色の鈴が付いていました」

──最後に飼い主さんへのメッセージをお願いします。

「きっとかわいがられていた猫ちゃんだと思います。早く再会できますように!それまで大切に預かっています。届け出から3カ月超えてしまうと所有権がこちらになってしまうようです。その場合は今のまま、豆くんのいるおうちの子になる予定です」

飼い主さん、安心してください。あなたの猫ちゃんは無事に保護されています。もし記事を読んでくださっていたら、保護主さんにDMしてくださいとのことです。問い合わせは、Xアカウントまで。

(まいどなニュース特約・渡辺 晴子)

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 飼い主さん早く見つけてやってください。多分…帰りたいとは思います。人懐こく甘えん坊で食いしん坊かぁ����Ĺ�����棱��っ!
    • イイネ!16
    • コメント 11件

つぶやき一覧へ(33件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定