占いで運勢が悪かったら、どうする? 運気を上げる方法

2

2023年12月05日 19:31  All About

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

All About

占いで運勢が悪いと知ったときには、ショックを受けてしまい、悪い感情を引きずってしまう人も少なくありません。占いで悪い結果が出たときには、どのように頭を切り替えていけばよいのでしょうか?
占いで運勢が悪いことを知ったとき、それに引きずられてしまうと、さらに運気が悪くなってしまいます。ここは頭を切り替えて、運気アップを目指してみましょう。

占いで悪い結果が出たときの意味とは?

占いで運勢が悪いというのは、たとえば「このまま過ごしていくと○○になってしまいます」「△△のリスクがありますよ」というような意味です。絶対に、そのようになるわけではないということなのです。

占いをしてもらった場合、悪い結果は信じないで良いことだけを信じるということはありますが、これは正解でもあり不正解でもあります。

もし悪いことを言われたときには、そのような悪いことが起こる可能性があることを踏まえて、避けるように行動することが大切なのです。

どのように頭を切り替えるべき?

占いで悪い結果が出たしまったときはショックが大きいと思います。ただし、必ず改善する方法も一緒に提示されているのです。

たとえば、「言い争いがきっかけで2人の仲が壊れてしまう」というような占い結果が出たときには、あわせて「自分が言いたいことを我慢するのではなく、相手の立場に立った言い方をすればよい」というような助言もあるはずです。無理に自分を抑えなければならないという意味ではないということですね。

その他、ラッキーアイテムやラッキープレイスがあれば、それらを持ったりそこに出かけたりするのもよいですね。そうすることで、占いが提示した悪いことは起こらないと、気持ちを切り替えられます。

リスクを事前に知ることができてラッキーと捉えて気をつければよいのです。楽しいことを考えたり、仲の良い友達と過ごしたりしてパワーアップするのもおすすめですよ。

改善策のない占いとの向き合い方

あくまでも個人的な見解ですが、占いには必ず改善策はあります。改善策がないような悪いことやリスクの面だけを伝える占いは信じる必要はありません。

もしたまたまTVで見た占いが、改善策のない悪いことしか伝えていない占いなら、悪いことは起こるかもしれないと大まかに捉えて、注意して過ごすようにしましょう。

占いで悪い結果が出たら、気持ちは落ち込んでしまうのは理解できます。ただし、良い面や改善策にも目を向けて、頭をポジティブな方向に切り替えれば運気は落ちません。そのような気持ちの切り替えをすることが、運気アップにつながります。

文:飯田 道子(ファイナンシャルプランナー)

金融機関勤務を経てFP(CFP、1級FP技能士)を取得。独立系FPとして、各種相談業務やセミナー講師、執筆活動などを行っている。金運アップやポジティブお金など、カラーセラピーと数秘術を取り入れたアドバイスも得意。
(文:飯田 道子(ファイナンシャルプランナー))

このニュースに関するつぶやき

  • 占いの外側に居るみたいだからもう良いけど情報やネタには使えるからもらう
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

前日のランキングへ

ニュース設定