ワンコ、「注射なんて楽勝!」と思ったのもつかの間……? 感情のジェットコースターに「おそかったw」

2

2023年12月05日 21:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

注射を打ちに来たこめだくん

 注射を打たれたことに気付くのが遅いワンコの動画がInstagramに投稿されました。記事執筆時点で動画は69万8000再生を突破し、1万2000件を超える“いいね”を集めるなど話題を呼んでいます。


【画像】注射に気付くのが遅いワンコ


●注射を打ちに動物病院にやって来たチワワ


 動画に登場するのは、大きな耳がかわいいチワワの男の子「こめだ」くん。動物病院で注射を打ってもらうため、少しおびえた表情で動物看護師さんに抱かれていました。


 獣医師さんはこめだくんに見えないようにお尻を消毒。動物看護師さんもこめだくんが振り向かないよう、しっかり体を抱きかかえています。2人の連携プレーのおかげで、不安そうな表情からほんのちょっとリラックスした表情になっていくこめだくん。この流れで獣医師さんは注射をお尻にプスリと打ち込みました。


●平気なの?……と思いきや、注射に気付くのが遅かった!


 痛がると思いきや、「……」とまさかのノーリアクション。こめだくんは何をされているのか分からず、あたりをキョロキョロ見渡していました。しかし、飼い主さんが「偉いね」と言った瞬間、こめだくんは注射の存在に気づき驚いた表情に。ギョロっと目を見開き、「キャン」と鳴きながら少し暴れてしまいます。


 こめだくんが気づいたタイミングで薬の投与は完了していたので、注射は無事に終了。反応が遅かったおかげで大きなアクシデントもなく、最後は飼い主さんや動物看護師さんに褒められて平和に注射タイムは終わったのでした。すごくびっくりしていたけど、頑張って偉かったね!


 少しゆっくり目な反応が愛らしいこちらの動画。コメント欄には「注射、がんばったね」「無邪気でお利口さんで、なんてかわいいのでしょう」「あとでたっぷりごほうびあげたくなる」「顔の表情が面白くてかわいい」といったコメントの他にも、「お薬入るときイテッてなったのかなぁ」「小さい時は皮下脂肪が薄いから、刺した時よりも薬が入って沁みると痛がるんですよね」という意見も届いていました。


 Instagramアカウントでは、こめだくんのキュートな日常を公開中。ちょっぴりあざとい表情や変わった寝相で眠る姿など、こめだくんのとりこになってしまう写真と動画を見ることができます。


画像提供:こめださん


このニュースに関するつぶやき

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定