【RIZIN】大みそか参戦ファイターカタログ「Vol.20 安西信昌」

0

2023年12月05日 21:05  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

安西信昌 (C)ORICON NewS inc.
 大みそかに開催される格闘技『RIZIN.45』(さいたまスーパーアリーナ)に向けて、ORICON NEWSでは大会の魅力を伝えるため、出場する全選手のプロフィールを紹介していく。

【動画】芦澤竜誠、太田忍に暴言連発「バカみてぇな髪型」「お前こそMMA初心者」

【大会はABEMA PPVで全試合を完全生中継】

 第20回は、イゴール・タナベと対戦する安西信昌。2019年末のBELLATOR JAPANに参戦して以来の日本での試合で、破竹の勢いで成長する逸材のタナベに、元UFCファイターとしてMMAの厳しさを教え込む。

■安西信昌 基本データ
名前:安西信昌
出身地:日本 埼玉県
生年月日:1985年12月1日
身長:172cm
体重:77.0kg
所属:TEAM CLIMB
X:@shinsho_anzai

■プロフィール
小学生の時にK-1でピーター・アーツを見て格闘技に興味を持つと、14歳の時にマーク・コールマンに憧れ、レスリングの名門・國學院久我山高校に入学する。全日本ジュニア選手権カデットの部グレコローマン76kg級で準優勝するなどの戦績を収め、明治大学に進学。そこではレスリング部主将として活躍し、好成績を残した。

プロデビューは09年5月のパンクラスゲートのジェイソン・シマック戦。その試合ではパンチによるKO勝ちで見事白星発進する。以降もパンクラスを主戦場に順調にキャリアを重ね、14年6月には川村亮を破りミドル級キング・オブ・パンクラシストに輝いた。世界を目指しそのベルトをすぐさま返上すると、同年8月にはUFCデビューを果たす。UFCでは4戦2勝の星を残した。その後約一年余りのブランクを経て、19年9月にDEEPに参戦し佐藤洋一郎から白星を挙げている。

19年12月のBELLATOR JAPANでベンソン・ヘンダーソンの欠場を受け、急遽追加カードとしてBellatorを代表する選手の一人MVPことマイケル・“ヴェノム”・ペイジの対戦相手として抜擢される。しかし2R開始早々にMVPのカウンターがクリーンヒットしKO負けとなり急遽巡って来た大物喰いのチャンスは敗北に終わった。

その後はしばらく表舞台から遠ざかっていたが、約3年5か月ぶりの復帰戦となった23年5月のフロリダで開催されたCombate Globalでは3連勝中のヴィクトル・ヴァレンズエラ相手に攻めるも2R序盤に TKO負けを喫し勝利することができなかった。

再起を誓い勢いに乗るイゴール・タナベにベテランの意地をみせ再起戦を勝利で飾りたい。

■RIZIN戦績
・2019.12.29 BELLATOR JAPAN
LOSE vs マイケル・“ヴェノム”・ペイジ 2R 0分23秒 KO(パンチ)

●『RIZIN.45』対戦カード
・バンタム級タイトルマッチ
フアン・アーチュレッタ vs. 朝倉海
・フライ級タイトルマッチ
堀口恭司 vs. 神龍誠
・フェザー級
クレベル・コイケ vs. 斎藤裕
・フライ級
扇久保博正 vs. ジョン・ドッドソン
・バンタム級
太田忍 vs. 芦澤竜誠
・ヘビー級
スダリオ剛 vs. 上田幹雄
・階級未定
皇治 vs. 三浦孝太
・フェザー級
弥益ドミネーター聡志 vs. 新居すぐる
・ウェルター級
イゴール・タナベ vs. 安西信昌
・スーパーアトム級
伊澤星花 vs. 山本美憂

◆出場予定選手
鈴木千裕、平本蓮、YA-MAN、安保瑠輝也

◆会場チケット発売中
PPVはABEMA、U-NEXT、RIZIN 100 CLUB、RIZIN LIVEにて
    ニュース設定