『機動戦艦ナデシコ』OPテーマ「YOU GET TO BURNING」などサブスク解禁 記念にアニメ全26話もYouTubeで配信

12

2023年12月06日 18:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『機動戦艦ナデシコ』がサブスク解禁 (C)Production I.G/ナデシコ製作委員会・テレビ東京
 1996年にテレビシリーズの放送が開始され、今もファンに愛され続けているアニメ『機動戦艦ナデシコ』シリーズの主題歌が各サブスクリプションサービスで、きょう6日から配信スタートした。

【画像】ルリルリがジャケットとなっている「Dearest」

 『機動戦艦ナデシコ』は本格SFで、ラブコメの要素も取り入れられたロボットアニメという盛りだくさんぶりが数多くのアニメファンに支持され、1998年には続編にあたる劇場版が公開された大人気アニメ。今回サブスク解禁された楽曲はアニソンの歴史を彩ってきたアーティスト・松澤由美の楽曲である「YOU GET TO BURNING」(TVアニメ『機動戦艦ナデシコ』オープニングテーマ)、「Dearest」(劇場版『機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-』主題歌)、「ROSE BUD」(劇場版「機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-」イメージソング)に加え、『機動戦艦ナデシコ』のヒロイン ミスマル・ユリカ役の声優・桑島法子が歌う「私らしく」(TVアニメ『機動戦艦ナデシコ』エンディングテーマ)を含む合計4曲。

 さらに今回のサブスク解禁を記念して、キングレコードのレーベル「KING AMUSEMENT CREATIVE」の公式YouTubeチャンネルで、テレビアニメ『機動戦艦ナデシコ』全26話が期間限定で公開されることが決定。期間限定公開は13話ずつ、2回に分けて行われ、第1弾として第1話〜第13話が12月9日から2024年1月6日まで公開され、さらに12月9日からは第1話〜第13話をイッキ見できるプレミア上映会が実施される。第2弾(第14話〜第26話)は12月23日から2024年1月20日で期間限定公開予定。第2弾のイッキ見プレミア上映会も12月23日に実施される。

■『機動戦艦ナデシコ』 あらすじ
 はじまりは火星。突如、木星蜥蜴(もくせいとかげ)と呼ばれる謎の敵がユートピアコロニーを襲った。その戦闘力は圧倒的で、火星、月の裏側を次々に制圧してゆく。

 そんな時、地球の平和を守るべく(?)民間企業ネルガルは、実験戦艦 ND-001 ナデシコの建造を終了していた。ナデシコには技術的優位に立つ木星蜥蜴に唯一対抗できる兵器、ディストーションフィールドとグラビティブラストを装備していた。

 だが、そこに集うクルーたちは、各方面からスカウトされた能力が一流なら性格は問わないという、一癖も二癖もある人物ばかり。

 そんなナデシコの艦長は火星出身のミスマル・ユリカ。そして、出港間際のナデシコに、今一人、火星生まれの青年、テンカワ・アキトが偶然乗り込む。2人は幼なじみであった。アキトは、コック見習いとして採用されたが、突然の敵襲により、機動兵器エステバリスのパイロットとして敵と戦うことになってしまった!

このニュースに関するつぶやき

  • φ(・ω・`)オリジナルの大切さを改める意味も込めて‥メモリーアル
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定