オリックスからFA移籍の日本ハム・山福也、新天地での背番号は『18』

3

2023年12月06日 18:21  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

日本ハムの入団記者会見で新庄監督(左)と握手する山崎福=6日、エスコンフィールド北海道 (C)Kyodo News
 日本ハムの球団公式Xは6日、オリックスからFAで加入した山福也投手の入団会見を行い、背番号が『18』に決まったと発表した。

 日本ハムの背番号『18』と言えば、岩本勉氏が96年〜05年まで背負い、98年と99年には2年連続で開幕戦完封勝利を飾った。11年から6年間は斎藤佑樹氏が着け、19年から今季までは今オフオリックスへトレード移籍した吉田輝星投手が背負った。

 山は14年ドラフト1位でオリックスに入団し、リーグ3連覇したオリックスの先発ローテーション投手として、21年が8勝(10敗)、22年が5勝(8敗)、そして今季は23試合・130回1/3を投げ、シーズン自己最多の11勝(5敗)、防御率3.25の成績を残した。

 背番号18をどのような色に染めるか注目だ。

このニュースに関するつぶやき

  • 3年連続最下位にならぬよう活躍してくれる可能性のある元オリックスバッテリーには相当期待したいですね。バッティングも良い山投手なので交流戦での打席も楽しみですね
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定