フランスパンが2つ→どっちかが「木彫り」だと……!? “リアルすぎる木彫り作品”と食べ物を見分ける絵本『どっち?』発売

1

2023年12月07日 08:04  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

絵本『どっち?』(講談社)/表紙からクイズになっています

 本物にしか見えないほどリアルに食べ物を再現した、木彫り作品のクイズ絵本『どっち?』が、12月7日に講談社から発売されました。表紙のフランスパン、どっちが木でできているかわかりますか?


【画像】どっちが木彫り? 正解を見る


●どっちかが「木」だと……!? “リアルすぎる木彫り作品”を多数収録


 絵本『どっち?』は、並べられた食べ物の中から、木彫りアーティスト・キボリノコンノさんが製作した“リアルすぎる木彫り作品”を見分けるクイズ形式の絵本。造形や着色はどれも見事で、子どもも大人も眺めているだけで楽しめる1冊となっています。


 キボリノコンノさんは2021年に趣味で木彫りを始め、木でできた「溶けかけの氷」や、「カマンベールチーズ」「木彫りのオレオ」など、驚くような作品を数々製作。2023年からはプロの木彫りアーティストとして活動を開始し、SNSでたびたび話題を呼んでいます。


 なお、出版記念として展覧会「キボリノコンノ展」も開催。2024年1月26日から東京・渋谷パルコにて実施予定です(大阪・大丸梅田店の開催は終了)。


●ちなみに、表紙の答えは結局どっちなの?


 絵本『どっち?』では表紙からクイズになっており、帯をめくると答えがわかります。表紙には2つのフランスパンが書かれていますが……どっちが木彫りなのでしょうか。 


 正解は、左のフランスパン。下の方の着色されていない部分を見たら、あらためて「これ本当に木でできているんだ」とびっくりするかもしれません。


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定