Amazfit、コスパ重視の多機能スマートウォッチ「Amazfit Active」 2万1900円〜

1

2023年12月07日 14:11  ITmedia PC USER

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia PC USER

Amazfit Active

 中国Zepp Healthはこのほど、高コストパフォーマンスをうたった多機能スマートウォッチ「Amazfit Active」を発表、販売を開始した。価格は"ミッドナイトブラック”"ペタルピンク”モデルが2万1900円、"ラベンダーパープル”モデルが2万3900円だ(ともに税込み)。


【その他の画像】


 同社従来製品「Amazfit GTS 4 Mini」の後継機となるスタイリッシュな軽量設計モデルで、Bluetooth通話機能やナビゲーション機能に加えて個人向けトレーニングプランをサポートしてくれる“Zepp Coach”機能の利用も可能だ。


 GPSアンテナは5衛星(GPS/GLONASS/ガリレオ/BDS/QZSS)の測位に対応。Amazon Alexaの利用やGoogleカレンダーとの同期も行える。


 筐体は5ATM準拠の防水に対応、内蔵バッテリー駆動時間は最大2週間だ。


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定