「君の名は。」新海誠監督の肖像使った投資広告が拡散 「放置しているプラットフォームにも強い違和感」と憤り 制作会社も関係性否定

4

2023年12月08日 19:48  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

コミックス・ウェーブ・フィルムによる注意喚起

 「君の名は。」などで有名な新海誠監督の写真を無断使用し、投資などを促す広告について、アニメ制作会社のコミックス・ウェーブ・フィルムが注意を促しました。新海監督もX(Twitter)上で、「このような虚偽広告を放置しているプラットフォームにも強い違和感を覚えます」とコメントしています。


【画像】新海誠監督の画像使った投資広告


 該当の広告はSNS上で展開されており、アイキャチをクリックすると記事のようなページに誘導されるものとみられます。アイキャッチには、新海監督の写真とともに「日本中を震撼させたスキャンダル」という言葉が。記事のようなページには、新海監督が出演したニュース番組の画像を無断使用し、新海監督がインタビュー中にあたかも投資について語っているかのような記述が並んでいます。


 コミックス・ウェーブ・フィルムは12月8日、公式サイトで「最近、新海誠の肖像や実在する番組の画像などを使い、高額な利益を謳い投資などを促す虚偽の記事・広告がSNS上に投稿されておりますが、本件につきまして、新海誠ならびにコミックス・ウェーブ・フィルムは一切関与しておりません」と関係性を否定。


 「誘導先のホームページに不用意にアクセスすると被害を受ける恐れがありますので、上記のような虚偽情報とみられる悪質なサイトへのアクセスは行わないようご注意ください」と注意を呼びかけました。


 新海監督は同日、コミックス・ウェーブ・フィルムの公式Xによる該当投稿を引用リポスト(リツイート)し、「よろしくお願いします。このような虚偽広告を放置しているプラットフォームにも強い違和感を覚えます」と、プラットフォームの対応について疑問を呈しています。


このニュースに関するつぶやき

  • むちゃくちゃだ! 詐欺の名は?
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定