今売れている「スーツケース」おすすめ3選&ランキング 年末年始の旅行や帰省前にチェック【2023年12月版】

4

2023年12月09日 09:20  Fav-Log by ITmedia

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fav-Log by ITmedia

レジェンドウォーカー「スーツケース 5509-57」

 旅行や出張に欠かせないスーツケース。デザインやサイズも多種多様ですが、軽量タイプやデザイン性の高いもの、収納力に優れているものなど、スーツケースによってさまざまな特徴があります。

【その他の画像】

 そこで今回は、Amazonの売れ筋ランキングからおすすめのスーツケース3選と、ランキングトップ10を紹介します。スーツケース選びの参考にしてみてください。

本記事では、Amazon.co.jpの売れ筋ランキング(2023年11月29日10:30現在)に基づいてランキングを集計しています。

●New Trip「スーツケース」

 New Tripの「スーツケース」は、耐久性や安全性などにこだわったスーツケースです。軽量かつ弾力性のあるABS樹脂と、耐衝撃性に優れたPC素材を混合した高品質のボディが特徴で、TSAダイヤル式のロックが搭載されています。

 マチ幅の拡張により容量を20%アップすることが可能です。また、スムーズな動きを実現する360度回転の消音キャスターや、ワンプッシュで3段階伸縮ができるキャリーハンドルなども搭載し、快適に使えるようになっています。

 サイズは360(幅)×550(高さ)×230(奥行き)mm(拡張時は奥行き280mm)、重量は3kgと軽量です。約40L(拡張時は49L)の容量で、1〜3泊の宿泊に向いています。容量を増やせるので、旅行や出張帰りのお土産もひとつにまとめられて便利です。

●レジェンドウォーカー「スーツケース 5509-57」

 レジェンドウォーカーの「スーツケース 5509-57」は、おしゃれなスーツケースを探している人にぴったりです。カジュアルなスタイルにもスーツスタイルにもよくなじみ、利用シーンや性別を問わず持ち歩きやすいデザインが魅力です。

 サイズは425(幅)×625(高さ)×260(奥行き)mm。51Lの大容量で5〜7泊程度の旅行に対応できます。内装には荷物をホールドするクロスバンドが両面に施されており、荷物をたくさん収納してもしっかりまとめておけます。

 さらに、大型のダブルキャスターで不安定な道でも走行しやすく、持ち歩きの際も安心です。ちょっとした買い物袋をかけられるフック付き台座や、オートリターンハンドルなど、細部までこだわっています。

●New Trip「スーツケース フロントオープン」

 荷物の整理整頓にこだわりたい人に向いているのが、New Tripの「スーツケース フロントオープン」です。本体のフロント部分に収納スペースがあり、いつでも取り出せるようにしておきたい荷物を収納できます。

 15.6インチまでのパソコン・ダブレットを収納できるポケットのほか細かいポケットが複数あり、パスポートやチケット、手帳などをまとめておけます。モバイルバッテリーを接続すれば充電できるUSBポートも付いていて、移動しながら充電ができる点も魅力です。

 サイズは360(幅)×550(高さ)×240(奥行き)mmの機内持ち込みサイズです。容量は40L、1〜4泊まで対応でき、物掛けフックやTSAロックも装備されています。

●スーツケース売れ筋ランキング

10位:New Trip「スーツケース フロントオープン」

9位:BARGOCH「スーツケース」

8位:レジェンドウォーカー「スーツケース 5509-57」

7位:New Trip「スーツケース」

6位:Ashard「スーツケース」

5位:Reezu「レーズ スーツケース」

4位:チアキストア「スーツケース ck-sc101-20-bk」

3位:VARNIC「スーツケース」

2位:VELSKYF「現役客室乗務員監修 スーツケース」

1位:New Trip「スーツケース」

このニュースに関するつぶやき

  • 旅行の荷物は徹底的に少なくしてリュック1個に収まるようにしろ。スーツケースは出張とかで仕事に使う物をたくさん持つ場合に必要な物である。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定