“いつも寝ている猫っぽい女子生徒”の意外な素顔にドキドキ…… ラブコメマンガ『となりの猫と恋知らず』に「最高」「どストライク」の声

0

2023年12月09日 11:34  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

『となりの猫と恋知らず』

 猫っぽい女の子と人見知りな男の子のラブコメ『となりの猫と恋知らず』がX(旧Twitter)で話題になり、約4.1万いいねを獲得しています。


【マンガをまとめて読む】


 『となりの猫と恋知らず』は、あきのこさんによる作品。


 ヒロインの猫実(ねこざね)さんは、目が大きく、マイペースな性格でどことなく猫っぽい女子高生。学校ではいつも寝ていて、男性生徒・瀬野は彼女の隣の席になって3日たっても、顔を見たことがありません。


 瀬野は先生から「お前 猫実の隣だし、注意してやってくれんか」「時々声掛ける程度でいいから」とお願いされますが、彼は極度の見知り。高校デビューしようと頑張ったら、登校初日から緊張で気分が悪くなってしまい、保健室で休むことになったほどです。


 休み時間、誰もいない教室で猫実さんが寝ていることに気付いて「次移動教室だよ 早く行かないと……」と声を掛けると、寝ぼけた彼女に抱きつかれるドキドキの展開に。しかし、彼女は「しらたま」「まさむね」という謎の言葉を残し、また眠ってしまいます。


 その日の放課後、保護猫カフェの入り口をのぞき込んでいるときに猫実さんと出会い、「お店気になります?」と促されて入店。猫実さんが同店のスタッフとして猫のお世話をしていること、「まさむね」「しらたま」はその猫たちの名前だったことが分かります。


 猫に囲まれて、学校では見せない楽しそうな姿を見せる猫実さん。瀬野は彼女のことをもっと知りたいと感じ、翌日、また勇気を出して「おはよう!」と声を掛けますが、マイペースな猫実さんは「誰?」と昨日の出来事をすっかり忘れていた様子で、人見知りな瀬野はついつい空回り……。


 今後の2人の関係が気になるストーリーに、「最高にかわいい」「頑張れ! オトコのコ!」「はやく続きを見せてくれ」と反響が集まっている本作について、作者・あきのこさんにお話を伺いました。


――― 本作で特に力を入れたところ、こだわったところなどはありますか?


 最初に女の子の顔が見えるシーンや、キャラクターの感情があふれ出る表情は特に作画にこだわりました。


――― ご自身の中で、猫実の設定などで気に入っているポイントは?


 “猫っぽい女の子”というテーマを意識しています。彼女が男の子に簡単にはなびかないところが気に入っています。また、自分が描いていて楽しいと思えるビジュアルにできたかなと。


――― ご自身の中で、瀬野の設定などで気に入っているポイントは?


 彼は消極的なキャラクターですが、その中で前に進もうとする姿勢があります。応援してもらえるキャラクターになっていればうれしいです。


――― 読者へのメッセージをお願いします


 お読みいただきありがとうございます。引用RPのコメントは全て拝見しており大変うれしく思っております……! 少しでもキャラクターのことを好きになってもらえたらうれしいです。


――― ネット上では「続きが見たい」という声が。2話目以降も描かれる予定でしょうか?


 この二人の物語をまだまだ描きたいと思っています。もし続編を出した際は読んでいただけるとうれしいです。


制作協力:あきのこさん


    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定