冬場の猫の帯電量を可視化した結果…… 湧き出るビリビリ電流のものすごい量に「猫すご」「発電機が作れそう」

13

2023年12月10日 11:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

静電気除去スティックを当てると……

 静電気が除去できるキーホルダーを当てながら猫ちゃんをなでる様子がX(Twitter)に投稿され、記事執筆時点で306万件以上の表示数を突破、2万件以上のいいねを獲得。「ピカチュウ?」「猫発電!!」と反響を集めています。


【画像】湧き出るビリビリ電流


●冬、静電気を帯びてしまう猫のために購入したアイテム


 肌寒いこの季節は、乾燥して静電気がおきてしまうことがありますよね。投稿者さん宅に暮らす茶トラ柄の猫「兄猫」くんも、なでるたびに静電気を放ってしまうそうです……。そのため投稿者さんは、静電気を除去するためのスティックキーホルダーが必需品になっているのだとか!


●このアイテムを猫に当ててみると……


 このスティックは、中の電球が光ることで静電気を除去しているのを教えてくれる仕組みなのだとか。早速、兄猫くんの頭にスティックを当てつつ、体をなでなでしてみると……?


 なんと兄猫くんをなでるたび、スティックはピカピカと点滅。なんだか兄猫くんの頭に発電機が設置されているように見え、そのかわいさにクスッとしちゃいます。兄猫くん、静電気を除去してもらえるだけでなく、飼い主さんのなでなでも満喫できてよかったね!


 投稿された動画には「おおお……っ」「すごいひかりますね」という驚きの声や、「猫発電機(永久機関)が作れそう……」「にゃんこなでなで発電システム」などの反響が続出。また「うちの猫もバチバチする」と共感のコメントも集まっていました。


 飼い主さんのお家には、以前ニヒルな笑みを浮かべる様子が話題となった「妹猫」ちゃんも同居中。X(Twitter/@tsuchiya_ast)には、ふたりがお部屋でぬくぬくと過ごしている写真や動画がたくさん見られます。遊びにいってみると、あたたかくてほっこりした気持ちになれそうです。


画像提供:土屋憲一(@tsuchiya_ast)さん


このニュースに関するつぶやき

  • 部屋を暗くしてアレコレ楽しみたい。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(9件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定