「どうしようもない」築古アパート4部屋を大胆リノベしたら……? “劇的イメチェン”に「借りちゃうかも」

5

2023年12月10日 11:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

古くなった物件をおしゃれにリノベーション(以下画像はTikTok「大吉不動産」の動画より)

 東京の築34年の古びたアパートがリノベーションにより個性豊かな部屋に生まれ変わるTikTok動画が興味深いです。どの部屋もすっかり洗練された空間に生まれ変わりました!


【画像】リノベで生まれ変わった4部屋


●4種類の部屋に改装


 投稿したのは東京の不動産会社「大吉不動産」の公式TikTokアカウント。今回は社員によるリノベ対決と題し、東京にある築34年の「どうしようもなかった」というアパートをリノベーションで人気物件に生まれ変わらせます。


 リノベ前の部屋は、汚れ切った畳や使用するのが厳しそうな浴室など、住むにはなかなかハードルが高そうな印象でした。社員は対象となる10部屋を異なるコンセプトで改装。今回の動画ではそのうちの4部屋を、それぞれユニークなテーマで、雰囲気を一新させました。


 エントリーナンバー1の「ブルックリンスタイル風大人カフェ」では、ダークな色彩で落ち着いた雰囲気を演出しました。エントリーナンバー2の「シンプルisベストが最強!!」は、清潔感あふれる白基調のデザインに仕上がっています。


 エントリーナンバー3の「男性好みのシブベヤ」は、渋みのあるダーク調の配色が印象的です。そして、エントリーナンバー4の「エレガントを感じる静かな響きを添えて」は、月面のような開放感をテーマに白とグレーでまとめ、宇宙遊泳を想起させる静かな雰囲気を演出しています。どの部屋もボロボロだったアパートの面影は全くなく、魅力的な物件に変わりました。


 コメント欄では「どれも素敵です!ハズレなし〜!」「4のネーミングセンスはめちゃくちゃ推せます!」や「おもろくて借りちゃうかも」など、興味をかき立てられた人たちからの声が多数寄せられています。大吉不動産では、他にも6部屋の内装動画や、取り扱いが難しい物件を美しく生まれ変わらせるリノベーション動画などを紹介しています。


画像提供:大吉不動産


このニュースに関するつぶやき

  • 「蒙古アパート」と空目した。ヤギの糞を燃料にして馬乳酒温めているイメージ。
    • イイネ!8
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(4件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定