財布なくした→オッケー!?何度も紛失する娘に対処慣れ「生きて帰ってくれたら」母娘の爆笑LINEの顛末は

16

2023年12月10日 11:40  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

財布をなくしてしまったら普通慌ててしまいそうだけど…?まさかのおっけー返し(いずれも提供写真)

財布を失くしたら怒られそうだけど…オッケー!? ある母娘のLINEのやり取りがSNS上で話題になっている。投稿したのは、関東在住の大学院生の女性(23)。財布を失くしたことを母親に打ち明けると「おっけーまず何が入ってた?」と冷静な対応。実は、何度も繰り返し財布を失くしており、対処に慣れているという。驚くのは、その後の娘の行動だ。ポケットに入れていた小銭でお菓子を購入し、こう連絡している。「見てママ キットカット買った」。爆笑をさらったキットカットを買った理由、そして失くした財布の顛末は―。

【写真】まさかのキットカット登場!?母娘の爆笑LINE

唐突にキットカット登場

X名・概念のチワワさん(@ptpt_mtt)。「これは私が財布を失くすのに慣れ過ぎてしまった母と私のLINE」と会話画面を投稿している。大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンに遊びに行った日の夜10時前、娘は「ねえママ ありえないことおきたかも お財布 失くしちゃった 怒ってる?」と連絡。すると、母は「定期は?」などと失くした物を冷静に確認し、「定期は再発行できるから大丈夫」と返信。「でもさ…何回目かな?」と注意しつつ、「生きて帰ってきてくれれば後はどうにでもなる」と励ました。

しかし…娘がキットカットの購入を告げると、母親も「え?は!?」と困惑。娘は「きっと、勝つぞということ。財布失くしちゃったけど頑張るぞということ」と説明。母も爆笑しつつ、「見つけてから帰ってこい 財布を 勝ってから帰ってきてくれ ふざけすぎwwキット勝つぞってwwなめんなww」と突っ込んでいる。

虫の知らせなのか、事前にポケットにお札をねじこんでいたため、財布には小銭、定期とスーパーのポイントカードしか入っていなかったという。

何とかなる方法を一緒に考えてくれる

概念のチワワさんによると、財布を始めて失くしたのは高校の修学旅行だったという。最初は母親も切羽詰まった様子だったが、2回目以降は穏やかな対応に。「他の親なら怒ることでも、起きたことは仕方がない、と同じことが起きても何とかなる方法を一緒に考えてくれます」と話す。小中学校時代、人間関係で悩んで学校を休んだ際には、ドラマを見て野次を飛ばしてくれたことも。「罪悪感が湧かないようにしてくれて、助けられてきました。私自身、財布を失くしてキットカットを買ってしまう性格なので、言っても無駄と思ったのかもしれませんが(笑)」と感謝する。

ちなみに、財布を失くすケースは、トイレのペーパーホルダーの上に置き忘れたり、電車で本を読んでいて座先に置いたままになったり…とさまざま。保険証や学生証は分けて、せめて帰宅はできるように別にお札を入れるなど、ダメージが最小限になるようにしているそう。

ところで今回、財布を見つけて勝って帰れたのだろうか…?「負けました(笑)夜行バスに乗って帰らなくてはいけなかったので、探す時間もなかったです」

(まいどなニュース・山脇 未菜美)

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 年齢見てびびった成人してる娘がこんなにゆるゆるって日本平和すぎだろ、昭和なら小学生のうちに鉄拳で躾るわ。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(11件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定