『地球の歩き方 群馬』の制作が決定! 24年夏発売、群馬の魅力を深堀り

27

2024年02月20日 21:08  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

『地球の歩き方 群馬』

 学研ホールディングスが、ガイドブック「地球の歩き方」シリーズとして群馬県の情報を網羅した『地球の歩き方 群馬』を制作すると発表しました。2024年夏発売予定で、価格は2200円となる見通しです。


【画像:『地球の歩き方 群馬』創刊記念アンケートも実施】


 「地球の歩き方」は1979年に創刊した旅行ガイドブック。2020年には初めての国内版として発売した『地球の歩き方 東京』で話題を集めました。その後、「東京 多摩地域」「京都」「埼玉」「北九州市」など、積極的にシリーズ展開を進めています。


 『地球の歩き方 群馬』では、「群馬県の旅辞典」となるガイドブックを目指し、群馬県にある35市町村を網羅して群馬の魅力を深堀するとしています。制作決定を記念して、群馬県のおすすめスポットやグルメ、「ご当地あるあるネタ」などを群馬県民などから募集するアンケートも実施。ガイドブックの発売は24年8〜9月の予定です。 


このニュースに関するつぶやき

  • 別に地球だし、いいんでは。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(17件)

ニュース設定