サッカー元日本代表の松井大輔、インスタライブで引退を発表 大久保嘉人や吉田沙保里も「お疲れさま!」

3

2024年02月20日 22:47  ORICON NEWS

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

松井大輔 (C)ORICON NewS inc.
 サッカー元日本代表の松井大輔(42)が20日、自身のインスタグラムのライブを通じて、現役を引退することを発表した。

【写真あり】「二人ともかわいい」ランチデートを楽しむ加藤ローサ&松井大輔夫妻(※1、4枚目)

 インスタライブでは、サッカー元日本代表の大久保嘉人、女子レスリング五輪3連覇の吉田沙保里の2人が参加。2人が見守る中、松井は「この度、松井大輔は引退を発表いたします」と発表した。

 会見ではなくSNSでの発表となった理由には「引退の仕方はいろいろあると思うけど、インスタで発表するのも新しいかなと思った」「いろんな人にお疲れ様といって欲しかった」と明かし、大久保と吉田も「お疲れさま!」とねぎらった。

 今後については「とりあえず、子供にサッカーを教えたいし、横浜FCさんと一緒にやりたいことができたら」と展望を語り「Fリーグのアンバサダーを続けてできたらいいなと思うし、テレビの解説や講演もそう。あり過ぎて困っているくらい」と話していた。

 また、開始から40分過ぎた頃には10年W杯南アフリカ大会で共に戦った本田圭佑が登場。本田は開口一番「引退ってホンマなん?SNSでやるから冗談かなと思った」と笑わせていた。

 松井は、1981年5月11日生まれ、京都府出身。鹿児島実から00年に京都パープルサンガに所属。03年に『コンフェデレーションズカップ2003』でA代表デビューを果たす。04年9月にはフランス2部ル・マンに移籍。その後はロシア、ブルガリア、ポーランドなど数々の国でプレー。21年には40歳でフットサルへ転向し、Fリーグ1部のY.S.C.C.横浜に所属した。

 攻撃的MFを中心に各世代日本代表の常連で04年アテネ五輪では背番号10を背負った。10年の南アフリカW杯は全試合スタメンで出場し、ベスト16進出に大きく貢献した。プライベートでは、11年6月にはタレントの加藤ローサと結婚した。

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定