ジャンプ話題作『ルリドラゴン』3月から連載再開へ 4月より移籍&隔号掲載に

71

2024年02月21日 12:07  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

漫画『ルリドラゴン』連載再開へ
 週刊少年ジャンプで2022年8月より休載していた漫画『ルリドラゴン』が、3月4日発売の同誌14号より5話分を掲載し、その後4月22日よりデジタル版週刊少年ジャンプおよび少年ジャンプ+で隔号掲載されることが21日、作品公式X(旧ツイッター)で発表された。

【動画】どんな漫画?ゆる〜い雰囲気のJK 『ルリドラゴン』紹介PV

 まず、3月4日発売の週刊少年ジャンプ14号より約1年7ヶ月ぶりに連載を再開し、第7話から第11話まで毎週掲載。4月22日より、12話からデジタル版週刊少年ジャンプおよび少年ジャンプ+へと移籍し、1号おきでの掲載となる。

 同作は、増刊「ジャンプGIGA」に掲載され、ボイスコミックがYouTubeで累計200万回再生された読切が連載化された作品。朝、目覚めると突然頭にツノが生えてきた少女が主人公で、龍と人の子どもだと明かされる。その後、学校に登校して、友人に驚かれたり、からかわれたりするなど、ドラゴン少女になった彼女の日常を“ゆる〜く”描いたストーリー。

 2022年6月より週刊少年ジャンプで本格的に連載がスタートしたが、同年8月に作者・眞藤雅興氏の体調不良により、しばらくの間休載すると伝えられていた。

■報告コメント
ルリドラゴンの連載に関するおしらせ
長い間おやすみをいただいてしまい、続きを待ってくださっている読者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけいたしております。たいへん申し訳ございません。
眞藤先生とも話し合いを重ね、「ルリドラゴン」はデジタル版週刊少年ジャンプおよび少年ジャンプ+にて隔号での連載に移行することとなりました。
紙版の週刊少年ジャンプでは14号の第7話から第11話までを毎週掲載し、12話から移籍して一号おきでの掲載となります。これからも応援のほど、よろしくお願いいたします。
週刊少年ジャンプ編集部

このニュースに関するつぶやき

  • 冨樫仕事しろ
    • イイネ!7
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(42件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定