Uber Eats、“ロボットでの配送サービス”を日本で展開へ 3月から都内で提供開始

19

2024年02月21日 13:41  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

Uber Eatsがロボットでの配送サービスを展開へ

 フードデリバリーサービス「Uber Eats」を提供するUber Eats Japan(東京都港区)は2月21日、ロボットを使った料理配送サービスを日本で展開すると発表した。これに伴い、三菱電機や米ロボットメーカーのCartkenとの業務提携も発表。3月から東京都内の一部地域でロボットデリバリーサービスを始めるという。


【その他の画像】


 Uber Eatsがロボットデリバリーサービスを提供するのは、米国に続き2カ国目。配送に使うロボットはCartken製のもので物体検知技術や自律走行性能、遠隔操作機能などを備える。三菱電機が日本の道路交通法などに沿う形で調整するため、ロボットは「遠隔操作型小型車」として最高時速5.4kmで歩道などを走行するとしている。


 ロボットにはカメラも備えるが、映像に映った人物は個人を特定できないよう処理し、通行人のプライバシーに配慮した仕組みを採用するという。ロボット内部には断熱性のある約27リットルの積載スペースがあり、料理などを適切な温度に保てるとしている。


このニュースに関するつぶやき

  • ネコ型配膳ロボットじゃ無いのか。猫の日ニャのに
    • イイネ!7
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(15件)

ニュース設定