若かりし両親の顔がドーン! ベッカム次男がドヤ顔で着る強烈セーターに「どこで買えるの?」「私も知りたい!」の声殺到

5

2024年02月21日 19:13  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

若かりし父の顔がドーン(画像はロメオ・ベッカムのInstagramから)

 サッカー元イングランド代表デヴィッド・ベッカムの次男ロメオ・ベッカムが、2月18日にInstagramを更新。父デヴィッドと母ヴィクトリアというイギリス随一の有名な両親を全力でネタにしたセーターの着用画像を投稿し、コメント欄は大盛りあがりをみせています。


【画像】ベッカム家で唯一サッカー選手になったロメオ


●パパママがでかでかとプリントされた服を着こなす息子


 投稿された写真でロメオが着用しているセーターは、水色の地色に大きく父デヴィッドの顔がプリントされたもの。スキンヘッドにサングラスをかけ、携帯電話で誰かと話すデヴィッドのこの写真は2001年にアディダスのキャンペーン「I Kiss Football」のため撮影されたもので、デヴィッドが着ているスエットにもキャンペーン名がプリントされています。なお2002年誕生のロメオは当時まだ生まれていません。


 さらにバックプリントも強烈で、上半身裸のデヴィッドがメルヘンチックにシャボン玉を吹く姿を、後ろから無の表情で妻ヴィクトリアが見守るというもの。前も後ろも親だらけのこのセーターを何の抵抗もなくドヤ顔で着たロメオ、セレブ一家に生まれついただけあって相当な胆力の持ち主です。


●世間の反応は上々


 この写真が投稿されると「マジでクール!」「かわいい!」「ワオ、かっこいいじゃん、ロメオ」とクセの強いセーターにメロメロになる人が続出。さらに「何だか見覚えがあるな……」「ああ、いつでも彼を胸に抱いているんだね」「万が一ってことなんだけど、君の両親をみんな知らないかもよ」「父親は君の前に、母親はバックについているんだね」など、ロメオの両親いじりに追随するファンたちが相次ぎました。


 しかし何よりも、「どこで買えるの?」とこのセーターが欲しいという声が殺到。「私も知りたい!」「私も! どこにいったら手にはいる?」と多くの人が真剣にセーター情報を求めました。


●気になるセーターのお値段は……


 こちらのセーターは2月16日にリリースされた、knitwrthとファッション/ライフスタイルのメディアブランドHighsnobietyとのコラボレーションによる「Not in London」コレクションの1作品。イギリスの高級百貨店“セルフリッジス”のポップアップショップHighsnobiety Shopのオンラインショップでも購入可能で、お値段は日本円で6万8050円となっています。


 今回ロメオが訪れたのはセルフリッジスのポップアップショップだったもよう。デヴィッドの子どものうち、唯一父の背中を追い、現在はイングランド・プレミアリーグのブレントフォードのBチームでフォワードとして活躍する彼は、独り立ちしてからもたびたび家族と過ごす様子をInstagramに投稿し、一家の仲の良さを伝えてくれています。


このニュースに関するつぶやき

  • 親に似た滲み出るダメ男感がまた堪らない。それを差し引いてもイケメンなので許容されてしまうというね。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定