『オホーツクに消ゆ』がリメイク版で蘇る 「犯人はヤス、ではないですよ」と堀井氏

11

2024年02月22日 15:13  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

『オホーツクに消ゆ』キャラクターデザイン変わらず!

 2月21日に配信された任天堂の新作情報番組「Nintendo Direct」で、2024年夏にジー・モードから『北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ 〜追憶の流氷・涙のニポポ人形〜』(以下、オホーツクに消ゆ)が発売されることが発表されました。


【その他の画像】


 『オホーツクに消ゆ』は、「ドラゴンクエスト」シリーズなどの堀井雄二氏が手掛けたアドベンチャーゲーム三部作の1つ。1984年にPC版が、1987年にファミコン版が発売されており、本作はそのリメイク版にあたりNintendo SwitchとSteamで提供されます。舞台を2024年に移した堀井雄二氏監修の新作エピソードも収録されるとか。公式サイトでは“伝説の開発スタッフ、豪華声優陣が集結!”とのこと。


 発表に際して堀井氏は自身のX(旧Twitter)アカウントに、「その昔、このゲームを作るため北海道にロケハンしたことが思いだされます。かに美味しかったなあ。ちなみに、犯人はヤス、ではないですよ」とコメントしています。「犯人はヤス」はゲーム史に残る有名なネタバレの1つ。「ポートピア連続殺人事件」ではないので当然犯人はヤスではありません。


 発売を知ったファンたちも驚いたようで、「氣志團」の綾小路翔さんもその一人。自身のXアカウントで「宇宙一の傑作。ゲーム下手勢の旗手且つ伝説の根気弱者として名高い自分が、命を賭してクリアまで辿り着いた数少ない作品」とコメントしています。


このニュースに関するつぶやき

  • 今回も服を脱いでくれるのかな
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(8件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定