おすすめの子ども英語教室<幼児><小学生>ランキング各1位は?

0

2024年02月22日 17:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

満足度の高い「子ども英語教室」とは?(画像はイメージ)
 顧客満足度調査を実施する株式会社oricon MEが1月4日に発表した「2024年 子ども英語教室<幼児><小学生>ランキング」では、「小学生」で【ECCKIDS(株式会社ECC 本社:大阪府大阪市)】と【ベネッセの英語教室 ビースタジオ(株式会社 ベネッセ ビースタジオ 本社:東京都渋谷区)】が同点総合1位に、「幼児」では【セイハ英語学院(セイハネットワーク株式会社 本社:福岡県福岡市)】が2年ぶり3度目の総合1位を獲得した。

おすすめの子ども英語教室 小学生ランキング

 「子ども英語教室ランキング」は、過去5年以内に、対象の教室に小学生、幼児(0歳〜年長)の子どもを半年以上通わせたことのある全国の保護者4,702人(小学生)、1,554人(幼児)からの回答を元に発表。

 「子ども英語教室 小学生」で同点総合1位となった【ECCKIDS】は、全10項目の評価項目別でも「カリキュラム・教材」、「通いやすさ」、「レッスンの受けやすさ」、「費用(※)」、「サポート体制」の5項目で1位となったうえ、全項目の得点が昨年より上昇するという高評価をマーク。部門別も、保護者別「ママ」、学齢別「低学年」で1位となった。

 一方の【ベネッセの英語教室 ビースタジオ】は、評価項目別「入会手続き・特典」、「先生」、「スタッフ」、「教室環境」、「レッスンの質」、「費用(※1)」の6項目で1位。特に「先生」は、2022年から3年連続1位という高評価を得ている。部門別では、保護者別「パパ」、学齢別「高学年」で1位を獲得した。

※1.評価項目別「費用」は【ECCKIDS】、【ベネッセの英語教室 ビースタジオ】が同点1位

 実際の利用者からは、【ECCKIDS】には「ネイティブの講師と英語のみで会話する時間が定期的にとれるため、耳慣れには十分だと感じます(40代・男性)」、「先生が明るく楽しく授業してくれるので子供も楽しそう(30代・女性)」といった声が、【ベネッセの英語教室 ビースタジオ】には、「先生がしっかりしていて子どものことを考えてくれているのが伝わってくる。会社の体制もしっかりしていると思う(40代・女性)」、「先生との相性が合っている。先生の対応が柔軟で助かっている。その結果、英語に対して自信が付いている(40代・男性)」といった声が良い点として寄せられている。

 なお総合3位には【シェーン英会話 子ども英語(株式会社シェーンコーポレーション 本社:東京都千代田区)】がランクイン。評価項目別「入会手続き・特典」、「スタッフ」、「通いやすさ」の3項目での2位のはじめ、全10項目でTOP5入りとなっている。

 一方、「子ども英語教室 幼児」で総合1位となった【セイハ英語学院】は、全10項目の評価項目別のうち、「入会手続き・特典」、「教室環境」、「通いやすさ」、「レッスンの受けやすさ」、「レッスンの質」、「費用」の6項目で1位に。 特に“レッスン曜日や時間に関する選択肢の多さ”などを評価した「レッスンの受けやすさ」は、2016年から8年連続の1位(※2)と高い評価を得ている。また保護者別部門「ママ」では2年連続の1位を記録した。

※2.2018年は発表なし

 実際の利用者からは、「自分のスケジュールに合わせてレッスンを振り替える事ができる。ネイティブの先生と直接対面形式でレッスンを受けられるところも良かった(30代・男性)」、「日本人の先生と外国人の先生両方いるので安心して受けられる(40代・女性)」といった声が良い点として寄せられている。

 続く総合2位には【ECCジュニア(株式会社ECC 本社:大阪府大阪市)】がランクイン。評価項目別では「カリキュラム・教材」、「費用」、「サポート体制」の3項目で1位となり、特に“カリキュラムの質や豊富さ”などを評価した「カリキュラム・教材」は、2021年から4年連続1位(※3)の高評価。また保護者別部門「パパ」では2年連続1位となった。

※3.2021年は「カリキュラムの充実度」として発表

 総合3位は【ベネッセの英語教室 ビースタジオ(株式会社 ベネッセ ビースタジオ 本社:東京都渋谷区)】。評価項目別では「先生」、「スタッフ」で1位となり、特に“先生のコミュニケーション力、レッスンのわかりやすさ”などを評価した「先生」は2020年から5年連続の1位という高い評価を得ている。

【2024年 オリコン顧客満足度(R)調査 子ども英語教室 小学生ランキング】   

1位 ベネッセの英語教室 ビースタジオ 76.5点
1位 ECCKIDS 76.5点
3位 シェーン英会話 子ども英語 75.7点
4位 ECCジュニア 75.3点
5位 イーオンキッズ 75.0点
6位 アミティー 74.9点
7位 セイハ英語学院 74.7点
8位 ヤマハ英語教室 74.2点
9位 NOVAバイリンガルKIDS 72.1点
10位 ペッピーキッズクラブ 70.1点
※10位までの成立、発表となります。

【2023年 オリコン顧客満足度(R)調査 子ども英語教室 幼児ランキング】   

1位 セイハ英語学院 76.0点
2位 ECCジュニア 75.7点
3位 ベネッセの英語教室 ビースタジオ 75.2点
4位 ペッピーキッズクラブ 71.9点
※4位までの成立、発表となります。

【調査概要】
■ランキング発表日:2024/01/04
■調査期間:2023/08/07〜2023/08/21、2022/08/02〜2022/08/15、2021/08/11〜2021/08/19
■サンプル数:<小学生>4,702人、<幼児>1,554人
■規定人数:100人以上
■調査企業数:<小学生>22社、<幼児>21社
■定義:
<小学生>
英語・英会話教室のうち小学生を対象としたコースを設定している企業。ただし、以下は対象外とする
・英検やTOEICなどの資格試験対策に特化したコース
・英語コースを展開している塾・学習教室
・オンライン授業のみの教室
・インターナショナルスクール
・学童保育をメインとする施設
<幼児>
英語・英会話教室のうち幼児(0歳〜年長)を対象としたコースを設定している企業。ただし、以下は対象外とする
・英語コースを展開している幼児教室・学習教室
・オンライン授業のみの教室
・インターナショナル・プリスクール、インターナショナルスクール
・保育をメインとする施設
■調査対象者 
性別:指定なし 年齢:<小学生>25〜69歳 <幼児>20〜69歳 地域:全国
条件:以下すべての条件を満たす人
1)過去5年以内に、対象の教室に小学生もしくは幼児(0歳〜年長)を半年以上通わせたことのある保護者
2)通わせる教室の選定に関与し、サービスに関する支払い金額を把握している人

オリコン顧客満足度(R)ランキングは、実際にサービス・商品を利用したことがあるユーザーを対象に実施した「満足度調査」の結果。“満足を情報化する”を理念に、2006年より日本最大級の調査規模で展開している。多項目による調査を独自に行い、その結果をサイト上で発表。日本で流通しているサービスや商品に対して、消費者の選択を容易にすること、それらを提供する企業の成長に貢献することを目指している。

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定