『SING/シング:ネクストステージ』、3.16地上波初放送! 内村光良、長澤まさみ、B'z・稲葉浩志が声優出演した話題作

2

2024年02月23日 13:11  クランクイン!

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

映画『SING/シング:ネクストステージ』、3月16日にフジテレビ系にて地上波初放送 (C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
 アニメ映画『SING/シング:ネクストステージ』が、フジテレビ系にて3月16日21時から地上波初放送されることが決まった。

【動画】稲葉浩志×長澤まさみ、珠玉のデュエット! 『SING/シング:ネクストステージ』本編抜粋映像解禁

 2021年に全米をはじめ世界各国で公開、日本でも2022年に公開された本作は、アニメーション・スタジオのイルミネーションが制作した大ヒット映画『SING/シング』の続編。とびきりゴージャスできらびやかな大都会を舞台に、何度つまずいても夢にいちずな主人公バスター・ムーンと、新たな仲間が最高の“ミュージック・エール”を届ける。

 そして3月15日には、『SING/シング』以来7年ぶりの完全オリジナルストーリーで贈るイルミネーション最新作『FLY!/フライ!』の公開も控えている。小さな池で暮らすカモの一家の初めての旅を笑いと興奮で描いた最新作だ。

 誰もが知る名曲やヒットソングを満載して描いたミュージカルコメディーアニメ映画『SING/シング』。2017年に日本で劇場公開され、最終興行収入50億円突破、週末動員数4週連続1位など驚異的なヒットを記録した。声優は主人公バスター・ムーンを演じるマシュー・マコノヒーをはじめ、スカーレット・ヨハンソン、タロン・エガートン、リース・ウィザースプーンらが集結し、映画『SING/シング:ネクストステージ』では伝説のロック歌手・ライオンのクレイ役を世界的ロックバンド・U2のボノが務めた。

 また日本では世界で唯一の全編吹替版が制作され、シリーズ通して主人公を演じる内村光良をはじめ、MISIA、長澤まさみらが声を担当。そしてクレイ役を、声優初挑戦となったB'zの稲葉浩志が務めた。

 アニメ映画『SING/シング:ネクストステージ』は、フジテレビ系にて3月16日21時放送。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定