宮世琉弥、原菜乃華、Lil かんさい・西村拓哉ら、『恋わずらいのエリー』個性あふれるキャラ映像&ポスター解禁

0

2024年02月23日 19:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

映画『恋わずらいのエリー』キャラクターポスター (C)2024「恋わずらいのエリー」製作委員会 (C)藤もも/講談社
 宮世琉弥と原菜乃華がダブル主演する映画『恋わずらいのエリー』より、宮世、原、西村拓哉(Lil かんさい)、白宮みずほ、藤本洸大、綱啓永、小関裕太が演じるキャラクターの紹介映像とポスターが解禁された。

【動画】魅力たっぷりのキャラクターたちに胸キュン! 『恋わずらいのエリー』キャラクター紹介映像

 累計発行部数210万部を突破した藤ももの同名漫画を実写化する本作は、妄想大好き女子による推しとの妄想が現実になるという、ノンストップミラクルラブストーリー。表の顔は学校イチのさわやか王子だが、実は口の悪いウラオモテ男子のオミくんを宮世が、そんなオミくんを眺めながら“恋わずらいのエリー”の名でSNS上で妄想をつぶやくのが日課の妄想大好き女子・エリーを原が演じる。共演は西村拓哉、白宮みずほ、藤本洸大、綱啓永、小関裕太。

 このたび、ウラオモテ王子・オミくん(宮世)と妄想大好き女子・エリー(原)をはじめ、要(西村)に紗羅(白宮)、青葉(藤本)、そして礼雄(綱)、さらに汐田先生(小関)のキャラクター紹介映像とポスターが解禁。

 映像はキャラクター別に7種類。“ウラオモテ王子”のオミくんは「俺に愛される覚悟ある?」「その妄想、叶えてあげてもいーよ?」と胸キュン名台詞を連発し、全人類のハートを撃ち抜くウィンクを決める姿が収められている。制作陣にも「さわやか王子にピッタリなビジュアルを持つと同時に、20歳という年齢ながらも作品ごとに演技をバシッと決める逞しさがある」と言わしめたという。

 続いて、「妄想では294回くらいキスしてるんでうまくできるかと」と、恋も妄想も止まらないハイテンションなエリー(原)の様子が。「妄想中のヨダレ顔(変顔)から恋する乙女顔まで、くるくる変わる表情を、等身大の可愛らしさと説得力を持って魅せていただけるはず」という制作陣の期待を背負い、“妄想大好き女子”というかつてない個性を持つヒロインを演じた。

 さらに、「俺と…友達になってくんない?」とエリーに急接近するクラスメイト・要(西村)や、「えりつぃんは恋してるんだね」とエリーの恋を応援する親友の紗羅(白宮)、「この勝負は譲ってくれよ」と宣戦布告するオミくんの中学の同級生・青葉(藤本)、「そんなに好きなら寂しい思いさせんなよ?」とまっすぐに恋のアドバイスをする先輩・礼雄(綱)、そして「恋って良いなぁ」とオミくんとエリーの恋路を見守る汐田先生(小関)の姿も。個性豊かな7人のキャラクターの魅力を詰め込んだトキメキが止まらないキャラクター紹介映像となっている。

 さらに、同時解禁となったキャラクターポスターではキャスト陣のフレッシュな新規ビジュアルとともに、各キャラクターの印象的なセリフが。ウラオモテ王子・オミくんと妄想大好き女子・エリーの恋に、それぞれがどう絡んでくるのかー? 物語の展開にまさに「恋も妄想も止まらないッ!」なキャラクターポスターは、一部劇場でも掲出予定。

 映画『恋わずらいのエリー』は、3月15日より全国公開。
    ニュース設定