ワンタッチでプラグが抜ける「電源タップ」話題に 「片手でできる」「ファミコンみたい」とSNSで注目

12

2024年02月23日 20:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

ピアノの鍵盤みたいなレバーをポチッ

 エレコムの電源タップ、「イージーリリース6口タップ」が便利そうだとX(Twitter)で話題です。差したプラグがレバーを押すだけで簡単に抜けるので、充電器のようによく抜き差しする機器によさげ。


【画像】レバーでプラグを抜いているところ


 同製品は、コンセントの下にシーソー状のレバーが仕込まれた電源タップ。レバーを押すと反対側がせり上がり、強い力をかけることなくプラグを外せます。


 ラインアップはコード長が1〜3メートルと異なる3モデルで、店頭実勢価格は3280〜3780円。スチールデスクの側面などに貼り付けられる、磁石付きモデルも3780〜4280円で販売されています。


 Xではエレコム社員のマキオさんの実演動画がきっかけで、「片手が不自由なときに便利」「無理に引き抜こうとして端子壊したことがあるから助かる」「コードを引っ張って抜いちゃう人にも良い」と好評。ファミコンカセットのイジェクトレバーを思い出す人もみられます。


 ただし、その一方で「簡単に抜けすぎると怖い」との懸念も。デスクトップPCやNASのように、急にプラグが抜けると困る機器は避けるなど、用途に合った使い方をすると良さそうです。


画像提供:マキオさん


このニュースに関するつぶやき

  • 便利なものも結局は使い手次第。抜けかけ状態で使用して火災の原因にするような人がでないとよいですが。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(12件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定