ツーリング先の人けのない山、段ボール箱を開けると…… 助けを求める子猫たちに「鳴き声聞いて涙が」「許せません」

4

2024年02月23日 22:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

こんなにかわいい子をどうして……

 行き当たりばったりのツーリング中に、捨てられた子猫たちと出会った動画がInstagramに投稿されました。動画は、記事執筆時点で78万回以上の再生数を突破、3万4000件以上の“いいね!”を獲得。「この猫ちゃん達は幸運」「ほんとうにありがとうございます」とコメントを集めています。


【画像】保護した子猫のその後


●引き寄せられるように出会った子猫たち


 それは2月10日土曜日の出来事でした。投稿者さん夫妻は、オフロードバイクで自然の中を走るのが趣味だそうで、いつも行先を決めずに自由に走るスタイル。この日も、行き当たりばったりでツーリングをしていたといいます。


 キャンプ風にラーメンを食べようと、ほとんど人の出入りのない山の中で、良さそうな場所を見つけた投稿者さん夫妻。しかし、そこにはダンボールが置いてあり、中をのぞくと、麦わら柄のまだ幼い子猫が捨てられていたのです。


●運命を感じて子猫たちを家族に


 すぐそばには、ハチワレ柄の子猫の姿も。おそらく2匹はきょうだいなのかもしれません。2匹がいたのは、2月の冷え切った寒い山の中。まるで「助けて」と言うように、投稿者さん夫妻に「ニャー! ニャー!」と大きな声で必死に鳴いていたそうです。


 「目の前にいる子猫の命を救いたい」――。そう思った投稿者さん夫妻は、自宅にいた娘さんに連絡をして、車で迎えに来てもらうことにしました。


 土曜日の夕方だったため、診察している動物病院はなかなか見つかりませんでしたが、自宅には譲渡会で出会った先住猫の「あずき」ちゃんも暮らしていることから、必死に診察してもらえるところを探したといいます。動物病院の診察によると、子猫たちに感染症の心配はなく、健康状態も良好。


 これに一安心したのもつかの間、投稿者さん夫妻はすぐにホームセンターに向かってケージを購入しました。


 最初は里親を探そうかと迷っていた投稿者さん夫妻ですが、たまたまツーリングした場所で出会った子猫たちに運命を感じ、家族として迎えることを決意。ハチワレ柄の子は「竜の助」くん、麦わら柄の子は「ひなた」ちゃんというお名前をもらい、お家で元気いっぱいに過ごしています。


●救われた子猫たちに安堵の声


 コメント欄には「これがご縁 出会うべくして出会ったんですね」「救われて本当に良かった」「命を繋いで下さりありがとうございます」「主様と猫ちゃんたちにたくさんの幸せが訪れる事を願っています」といった声や、「こんなに可愛い子猫を捨てるなんて、信じられない」「命の重さを知らない人がいる事が、悔しくてなりません」と、心を痛める人たちの声も寄せられています。


 投稿者さんのInstagram(azuki0425nyanko)には、竜の助くんとひなたちゃんがブワッと毛を膨らませ、今にも決闘をはじめそうな面白かわいいシーンや、あずきちゃんとの対面を捉えた動画など、日常の様子が公開されています。


画像提供:あずき(azuki0425nyanko)さん


このニュースに関するつぶやき

  • 助かって良かったです。幸せになってね!
    • イイネ!12
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定