『葬送のフリーレン』ユーベル目線の戦闘シーンに大反響「アクション凄かった」「ラントのコンビ良い」

16

2024年02月23日 23:28  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

テレビアニメ『葬送のフリーレン』の場面カット(C)山田鐘人・アベツカサ/小学館/「葬送のフリーレン」製作委員会
 テレビアニメ『葬送のフリーレン』第24話「完璧な複製体」が23日、日本テレビ系で放送された。

【動画】ユーベルVSユーベルの激しいバトル!公開された『葬送のフリーレン』映像

 第24話は、第二次試験でダンジョン「零落の王墓」に入った受験者たちの前に、彼らの複製体が立ちふさがる。その複製体は魔法によりそれぞれの実力・魔力・技術などを完全にコピーした実体だった。その中で、ユーベルたちは自身の複製体に遭遇してしまう。一方、デンケンたちはフリーレンの複製体を前に足止めを食らい…。

 第二次試験が本格始動。未踏破のダンジョン攻略中、受験者の前に立ちはだかるのは彼ら自身の姿と実力を写し取った複製体。フリーレンの複製体も現れ、最強の敵となってたちふさがることに…。さらに自分vs自分の戦いに受験者たちは、一体どう立ち向かうのか、注目の放送回となった。

 ユーベルvsユーベルの激しいバトルが展開され、ネット上では「ユーベルvsユーベルのアクション凄かったな」「ユーベル目線での戦闘よかった!」「ユーベルとラントのコンビ良い」「ユーベルはやっぱり動きが付くアニメで更に魅力が上がるタイプねぇ」などと反応している。

 同作は、2020年4月より『週刊少年サンデー』にて連載中の同名漫画が原作で、魔王を倒した勇者一行のその後を描く“後日譚ファンタジー”。魔法使いのエルフ・フリーレンが、勇者亡き後の世界で、新しい仲間達と共に新たな冒険を繰り広げるストーリーとなっている。

 “魔王討伐後”という斬新な時系列で展開する、胸に刺さるドラマやセリフ、魔法や剣による戦い、思わず笑ってしまうユーモアなど、キャラクターたちが織り成す物語が多くの読者を獲得。「マンガ大賞2021」で大賞を受賞した人気作品で、コミックスは累計1700万部を突破している。

 テレビアニメは2024年3月まで連続2クールで放送される。


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • みたけど、もはや魔法使いの身体能力じゃないよな? 前衛の戦士とか不要なレベル。
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(12件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定