映画「デデデデ」に杉田智和&TARAKOが出演! 作中でたびたび登場するあの漫画のキャラ役で

19

2024年02月24日 15:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

「デデデデ」の劇中漫画のキャラクター役で杉田智和さん&TARAKOさんが出演決定

 浅野いにおさんの同名漫画を前後編2章立ての劇場アニメとした「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」(デデデデ)に、声優の杉田智和さんとTARAKOさんが出演していることが明かされました。2人は、主人公の門出が作中で溺愛する国民的漫画『イソベやん』の作中キャラクターとして登場します。


【映像】映画「デデデデ」本予告と幾田りら&あのアフレコの様子を見る


 作中にたびたび登場する『イソベやん』は、絵柄や登場人物、設定など、誰もが知るあの漫画をほうふつとさせる作風が特徴的な、門出が愛読する漫画。同漫画の主人公・イソベやんは、キノコから手足が生えたような姿をしている未来からやってきたキャラクターで、同級生からいじめられている女の子・デベ子と一緒に暮らし、ことあるごとに“四次元ポシェット“からさまざまな内緒道具を取り出し、デベ子を助けようとします。


 このイソベやん役を、「銀魂」坂田銀時役や「ジョジョの奇妙な冒険」ジョセフ・ジョースター役などで知られる杉田さん、デベ子役を「ちびまる子ちゃん」まる子役のTARAKOさんが担当。オファーを受けて、杉田さんは「マジで? どの役? イソベやん?? やったーーー!!」、TARAKOさんは「私でいいのだろうか。本当に私にできるのだろうか。そして台本を開く。なんと! こ! これは!」とそれぞれ歓喜。


 映画公開を待つファンに向けて、杉田さんは「少ぅし不思議な事が起きるかもよ。お楽しみに!」、TARAKOさんは「うれしすぎてやばいですありがとここまできたら根性決めます! 私命をかけて演じますね。『かわいいなこのやろデベ子マジらぶ』」と実に2人らしいコメントを寄せています。


 『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』(デデデデ)は、『ソラニン』『おやすみプンプン』などでも知られる浅野さんが『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)で2014年から2022年まで連載した漫画作品(コミックスは全12巻)。


 突如東京の空に現れた巨大な宇宙船により人類滅亡かと思いきや、絶望的に思えた異常事態も次第に日常へと溶け込んでいった世界で、小山門出と中川凰蘭(おんたん)という2人の少女が日々の青春を謳歌(おうか)する物語。第66回小学館漫画賞の一般向け部門と、第25回文化庁メディア芸術祭のマンガ部門・優秀賞を受賞した作品です。


 前後編2章立ての劇場アニメは、前章が3月22日、後章が4月19日にそれぞれ公開。門出役をYOASOBIのボーカルikuraとしても活動する幾田りらさん、おんたん役をあのさんが演じることが発表され、注目を集めています。


このニュースに関するつぶやき

  • 「主役が二人とも、声優ではない(とは言え役には被せてきている)ので、回りはガッツリ固めてくる感じか。TARAKOさんは、確実にあの成長しない昭和の小学生からの配役かね。」
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(13件)

オススメゲーム

ニュース設定