11歳の子どもが作った“失敗しちゃった”朝ごはん、幸せつまったビジュアルが「尊いとはこういうこと」と話題呼ぶ

9

2024年02月25日 08:17  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

おいしそう!

 11歳の子どもが「失敗しちゃった」と言いつつ作ってくれた朝ごはんに、「むしろ美味しそう」「ステキ」などの反響が寄せられています。なんという幸せな目玉焼き!


【画像】目玉焼きをアップで見る


●むしろ大成功!


 話題を呼んでいるのは、Xユーザー・なちゅ。さんの、11歳のお子さんが作ってくれたという朝ごはん。焼いた食パンの上に目玉焼きとハムを載せたシンプルなエッグトーストです。


 お子さんによれば「目玉焼き失敗しちゃった。ごめんね〜」とのことなのですが、いやいや、確かに黄身が破れて流れ出ていますけど、逆にそのビジュアルが食欲をそそります。焼き目もきれいについていて、むしろ大成功じゃないですか! 満点朝ごはんだ!


 投稿には「しあわせな朝ごはんだ〜 お子さん素敵ですね!」「ラピュタパンじゃないですか」「『尊い』とはこういうこと」「いやいや、素晴らしい!おいしそう!!!食べたい!」など、幸せな家族の風景を思い浮かべた皆さんからの反応が寄せられています。


画像提供:なちゅ。 さん


このニュースに関するつぶやき

  • 成功したらどうなってたのかな。俺想像できないの。だって普段の朝飯、大体、こんなんやもん、いや、もっと質素、地味かも。めちゃ美味そうやろ。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定