良いところ取り!? サメとドラゴンを融合させた「ドラゴンシャーク」爆誕 この世の終わりみたいなフィギュアに「とても美しい」「天才的な作品」称賛の声

13

2024年02月25日 19:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

禍々しい口周り

 映画などで強力なクリーチャーとして描かれることが多い「サメ」と「ドラゴン」を融合させたフィギュアを作る動画が、YouTubeで再生数100万回を超えるほど注目を集めています。


【動画】サメとドラゴンを融合させたクリーチャー


 フィギュア作りを披露したのは、海外YouTubeチャンネル「North of the Border」。アニメやゲームに登場するキャラクターのフィギュア作りから、さまざまなテーマを融合させたオリジナルフィギュア作りなどで人気を集めています。


 話題になっているのは、映画やゲームでマニアックな人気を誇る「サメ」と、クリーチャーの定番である「ドラゴン」を融合させたフィギュアを作る動画。どちらも世界を破滅に導きかねない存在だけに、なんとも恐ろしい試みです。


 針金とアルミホイルで作った芯に、彫刻用の粘土を貼り付けたベースを作り、粘土を追加しておおまかなフォルムを形成。さらに粘土を追加しつつ、つぶらな瞳や鋭い歯、立派なヒレなど、サメらしいディテールを作り込んでいきます。


 4本の強靭な足が出来上がると、次はドラゴンにふわしい立派な翼を制作。骨格を作ってから翼膜を貼り付けることで、リアリティのある仕上がりになりました。


 造形作業が終わると、筆やブラシを使ってサメらしいグレーを基調にした塗装を施して完成! びっしりと生え揃った歯は血みどろで、なんとも恐ろしい印象を与えますね。


 サメとドラゴンが一体になった恐ろしいクリーチャーに、YouTubeでは「とても美しい」「天才的な作品」「私の脳はひどく混乱した」などといった反応と合わせて、約5万1000件の高評価が寄せられています。


このニュースに関するつぶやき

  • 全米のサメヲタが泣いた映画化決定だな。w
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(9件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定