メガバンクにはない!ゆうちょ銀行だけのメリット4つ

2

2024年02月25日 20:31  All About

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

All About

全国各地にあるゆうちょ銀行。実は、メガバンク(都市銀行)にはないメリットがたくさんあるのです。知られざる(?)そのメリット4つを紹介します!
さまざまな場所で見かける「ゆうちょ銀行」。口座を持っている人も、持っていない人も、ちょっと気になる存在なのでは? 今回はメガバンク(都市銀行)にはない、ゆうちょ銀行だけのメリット4つについて、お伝えします。

メリット1:窓口が15時まででなく、16時まで開いている

ときには店舗の窓口を利用したいこともあるもの。メガバンク(都市銀行)など、一般的な銀行の場合は、窓口の営業時間は15時までですが、ゆうちょ銀行は16時まで。ちょっと遅めの時間まで窓口が開いていると、助かりますね!

メリット2:ゆうちょ銀行内のATMなら基本的に時間外手数料が無料

ゆうちょ銀行や郵便局にある「ゆうちょATM」では、土日や休日、夜間関係なく入出金手数料が無料です(営業時間内に限る。また一部ATMでは料金がかかる場合もある)。

ただし、駅やショッピングセンターにある「ゆうちょATM」は、「平日の8時45分から18時まで」と「土曜日の9時から14時まで」以外の時間では、入出金の際に110円の手数料がかかる点には注意。コンビニのATMでも、手数料がかかる時間帯がありますので要確認です。

メリット3:ATM数が圧倒的に多い!

ゆうちょ銀行のATMは、全国で約3万2000台(2021年3月末時点)と、圧倒的に多いのも特長です。

メガバンク・都市銀行すべてをあわせたATMが約2万台(※2021年9月末時点。みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行の合計)と比べても、多いことがわかりますね。ゆうちょ銀行のATMは全国各地にあり、旅行先や出張先でも使えます。

メリット4:通帳だけでもATMで出金が可能

メガバンク・都市銀行では、現金を引き出す際にキャッシュカードが必要ですが、ゆうちょ銀行の場合は、キャッシュカードはもちろんのこと、通帳だけで引き出すことも可能です。

例えば、遠方に住む家族同士、それぞれ通帳とカードを持って入出金するなど、便利に使えますね。

以上、ゆうちょ銀行のメリット4つをお伝えしました。改めて魅力に気づいた方、ぜひ便利に活用してみてください!

文:西山 美紀(ファイナンシャルプランナー)

出版社に勤務し、編集・マーケティングに携わった後、フリーライターとして独立。女性誌やビジネス誌などで、貯蓄法や子育てにかかるお金の貯め方などをテーマに取材し、原稿・コラム執筆などを行っている。
(文:西山 美紀(ファイナンシャルプランナー))

このニュースに関するつぶやき

  • 大都市近圏を離れると各市の都市部にしかない大手銀に比べて、町村部でも窓口はあるし転居でも通帳を持って行けば手続きが済むのは助かります
    • イイネ!2
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(2件)

アクセス数ランキング

一覧へ

前日のランキングへ

ニュース設定